映画
曇天に笑う

曇天に笑う

3/31(日)午後4:15

4/29(月・祝)深夜3:00

唐々煙の人気漫画を、福士蒼汰の主演で映画化。明治初期を舞台に、破壊神“オロチ”の復活を阻止せんとする主人公たちと、利用せんとする忍者一族の争いが展開する。

圧倒的な女性人気を誇り、アニメ化、舞台化もされた唐々煙の同名漫画を、「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督が実写映画化。主人公の天火役を「BLEACH」などの人気俳優・福士蒼汰が原作通りの快男児ぶりで演じ、中山優馬、古川雄輝、桐山漣らイケメン俳優たちがずらりと共演した。すべてを滅ぼす破壊神“オロチ”の復活をめぐり、右大臣直属部隊・犲(やまいぬ)、天火たち曇(くもう)3兄弟、オロチを信奉する忍者集団・風魔一族がぶつかり合うさまを、迫力のアクションとビジュアルで描いた。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 628
曇天に笑う

唐々煙の人気漫画を、福士蒼汰の主演で映画化。明治初期を舞台に、破壊神“オロチ”の復活を阻止せんとする主人公たちと、利用せんとする忍者一族の争いが展開する。

明治初期。大津の曇神社で当主を務める天火ら曇3兄弟は、町の安全を守るため日々走り回っていた。そんな中、大津では異様な曇り空が続き、人々は300年に一度、曇天が続く時に復活するというオロチの言い伝えを恐れる。一方その裏では、オロチの力で新政府の転覆をたくらむ風魔一族と、右大臣直属部隊・犲の争いが繰り広げられていた。やがて天火たち曇兄弟もまた両者の争いに巻き込まれ、次男・空丸が風魔にさらわれてしまう。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/95分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
曇天火 福士蒼汰
曇空丸 中山優馬
安倍蒼世 古川雄輝
金城白子 桐山漣
鷹峯誠一郎 大東駿介
永山蓮 小関裕太
岩倉具視 東山紀之

スタッフ

  • 監督
    本広克行
  • 脚本
    高橋悠也
  • 撮影
    神田創
  • 音楽
    菅野祐悟

関連特集

春の邦画スペシャル

邦画のヒット作全33本を1カ月かけて特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

春の邦画スペシャル

邦画のヒット作全33本を1カ月かけて特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの