{"prg_cd":"114162"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114148"}
{"prg_cd":"114045"}
{"prg_cd":"113875"}
{"prg_cd":"114069"}
{"prg_cd":"113862"}
{"prg_cd":"111124"}
{"prg_cd":"113878"}
{"prg_cd":"107111"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"113747"}
{"prg_cd":"020735"}
{"prg_cd":"114155"}
{"prg_cd":"113883"}
{"prg_cd":"114047"}
{"prg_cd":"113341"}
{"prg_cd":"114068"}
{"prg_cd":"113641"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"114606"}
{"prg_cd":"010334"}
{"prg_cd":"114298"}
{"prg_cd":"114132"}

映画
となりの怪物くん

となりの怪物くん

2/26(火)よる8:00

3/4(月)午後4:40

菅田将暉と土屋太鳳がダブル主演した、青春ラブストーリー。勉強一筋で周りの人間さえも受け付けない女子高校生が、教室の隣の席の“怪物くん”との出会いで運命が変わる。

ろびこ原作の人気コミックを、「君は月夜に光り輝く」など、青春映画を数多く手掛ける月川翔監督が映画化。予測不可能な行動を取るが、実は心根の熱い春役を演じる菅田は、本作でも存在感たっぷり。一方、コミック原作映画への出演が多い土屋も、これまでのイメージと大きく異なり、勉強に熱中するあまり他者と関わらない冷血な女子高校生・雫という新たな役どころに挑み、普通の女子高校生像とのズレ具合が笑いを誘う。そして月川作品には欠かせない女優となった浜辺美波が、ここでも脇でいい仕事ぶりを見せる。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 675
となりの怪物くん

菅田将暉と土屋太鳳がダブル主演した、青春ラブストーリー。勉強一筋で周りの人間さえも受け付けない女子高校生が、教室の隣の席の“怪物くん”との出会いで運命が変わる。

母親に認めてもらいたい一心で勉強に勤しむあまり、恋人も友人もいない高校1年生の少女・雫。ある日、彼女は席が隣で不登校が続く男子生徒・春にプリント類を届けるよう担任に頼まれる。その帰り、雫の前に突然、春が現われ、勝手に彼女を初めての友人と認定し、付きまとうようになる。最初はうっとうしいと思う雫だったが、春の純粋な人柄に心を開き始める。やがて2人には、夏目、佐々原、大島といった仲間ができ……。

作品データ

  • 制作年/2018
  • 制作国/日本
  • 内容時間/106分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・コメディ

出演

役名 役者名
吉田春 菅田将暉
水谷雫 土屋太鳳
吉田優山 古川雄輝
山口賢二 山田裕貴
夏目あさ子 池田エライザ
大島千づる 浜辺美波
佐々原宗平 佐野岳
三沢満善 速水もこみち

スタッフ

  • 監督
    月川翔
  • 脚本
    金子ありさ
  • 撮影
    鍋島淳裕
  • 音楽
    林ゆうき

関連特集

春の邦画スペシャル

邦画のヒット作全33本を1カ月かけて特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

春の邦画スペシャル

邦画のヒット作全33本を1カ月かけて特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの