{"prg_cd":"113840"}
{"prg_cd":"113123"}
{"prg_cd":"113659"}
{"prg_cd":"112725"}
{"prg_cd":"113530"}
{"prg_cd":"112210"}
{"prg_cd":"101981"}
{"prg_cd":"011496"}
{"prg_cd":"002798"}
{"prg_cd":"001459"}
{"prg_cd":"018832"}
{"prg_cd":"022549"}
{"prg_cd":"109740"}
{"prg_cd":"111890"}
{"prg_cd":"112793"}
{"prg_cd":"113139"}
{"prg_cd":"010420"}
{"prg_cd":"112218"}
{"prg_cd":"112601"}
{"prg_cd":"013851"}
{"prg_cd":"113189"}
{"prg_cd":"113441"}
{"prg_cd":"017165"}
{"prg_cd":"113254"}
{"prg_cd":"114123"}

映画
ハリケーンアワー

ハリケーンアワー

1/27(日)深夜3:35

巨大ハリケーンの襲来で皆が緊急避難する中、生まれたばかりの赤子とともに病院に取り残された父親の苦難を、今は亡きP・ウォーカーの主演で描いた決死のサバイバル劇。

2005年夏、史上最大級のハリケーン“カトリーナ”がアメリカ南東部を直撃し、救援活動の遅れも手伝って、各地に壊滅的被害をもたらすことに。この未曽有の天災・人災事故を題材に、生まれたばかりのわが子とともに病院にすっかり取り残された父親が、孤立無援の中、必死でサバイバルに励むさまをスリリングに描く。「ワイルド・スピード」シリーズでおなじみのウォーカーが、共同の製作総指揮も兼ねて主役の父親を熱演。彼は2013年11月に交通事故で急死。本作の全米での劇場公開は、その一月後となった。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 154
ハリケーンアワー

巨大ハリケーンの襲来で皆が緊急避難する中、生まれたばかりの赤子とともに病院に取り残された父親の苦難を、今は亡きP・ウォーカーの主演で描いた決死のサバイバル劇。

2005年夏、アメリカ南部ルイジアナ州。史上最大級の巨大ハリケーン“カトリーナ”の襲来が迫る中、ニューオーリンズの病院に搬送されたノーランの身重の妻アビゲイルは、赤子を生み落として死亡。早産により未熟児として生まれた赤子も、最低2日間は人工呼吸器が必要な状態にあった。しかし、ハリケーンの襲来で都市機能はすっかり麻痺し、皆が緊急避難する中、ノーランは、赤子とともに病院に取り残されて孤立状態に陥る。

作品データ

  • 原題/Hours
  • 制作年/2013
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/97分
  • 内容時間(吹替版)/97分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ノーラン・ヘイズ ポール・ウォーカー
アビゲイル・ヘイズ ジェネシス・ロドリゲス
サンドラ ナンシー・ネイヴ
マーク シェーン・ヤコブセン
カレン ナタリア・サフラン

スタッフ

  • 監督
    エリック・ハイセラー
  • 製作総指揮
    ポール・ウォーカーほか
  • 製作
    ピーター・サフラン
  • 脚本
    エリック・ハイセラー
  • 撮影
    ジャロン・プレサント
  • 音楽
    ベンジャミン・ウォルフィッシュ

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの