{"prg_cd":"113915"}
{"prg_cd":"113550"}
{"prg_cd":"106490"}
{"prg_cd":"112990"}
{"prg_cd":"113640"}
{"prg_cd":"114175"}
{"prg_cd":"112847"}
{"prg_cd":"113586"}
{"prg_cd":"113942"}
{"prg_cd":"113680"}
{"prg_cd":"113577"}
{"prg_cd":"011549"}
{"prg_cd":"113504"}
{"prg_cd":"113651"}
{"prg_cd":"112626"}
{"prg_cd":"113307"}
{"prg_cd":"016202"}
{"prg_cd":"012244"}
{"prg_cd":"101802"}
{"prg_cd":"113050"}
{"prg_cd":"114200"}
{"prg_cd":"021467"}
{"prg_cd":"016216"}
{"prg_cd":"100748"}
{"prg_cd":"022021"}

映画
マンハント(2017)

マンハント(2017)

1/5(土)よる10:30

1/8(火)よる8:00

日本の福山雅治が「男たちの挽歌」の世界的名匠J・ウー監督と組み、大阪など日本各地を舞台した話題の大作。福山が多数のアクション場面を自ら体当たりで演じたのも話題。

西村寿行の同名小説を映画化し、中国でも大ヒットした日本映画「君よ憤怒の河を渉れ」をリメイク。ウー監督は21世紀流の味付けもする一方、“言語の壁を超えたコミュニケーション”をテーマとし、福山が演じる日本の刑事と中国出身のチャン・ハンユーが演じる逃亡者が織り成す男同士の熱い友情を、大スケールの活劇の中で描写。似た題材の日米合作「ブラック・レイン」と同じ大阪など日本各地でロケし、ウー監督に憧れていたであろう日本のアクション映画界の名スタッフの協力もテーマと密接。とにかく熱い1本だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 585
マンハント(2017)

日本の福山雅治が「男たちの挽歌」の世界的名匠J・ウー監督と組み、大阪など日本各地を舞台した話題の大作。福山が多数のアクション場面を自ら体当たりで演じたのも話題。

大阪に本社がある天神製薬の顧問弁護士ドゥ・チウ。彼がある朝目覚めると、同じベッドに同社の社長秘書・希子の他殺体が横たわっていた。自分が何者かによる罠に掛かったと気付いたドゥ・チウは、すぐに逃亡する。大阪府警の刑事・矢村はまだ新人の部下・里香を従え、独自の捜査でドゥ・チウの行方を追うが、捜査を進めるうち、次第にドゥ・チウは犯人ではないと感じだし、出会ったドゥ・チウとともに真犯人を追い求めるが……。

作品データ

  • 原題/追捕
  • 制作年/2017
  • 制作国/中国/香港
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
矢村聡 福山雅治
ドゥ・チウ チャン・ハンユー
百田里香 桜庭ななみ
遠波真由美 チー・ウェイ
レイン ハ・ジウォン
酒井義廣 國村隼
伊藤 竹中直人
坂口秀夫 倉田保昭
犯人A 斎藤工
ドーン アンジェスル・ウー
酒井宏 池内博之
田中希子 TAO

スタッフ

  • 監督
    ジョン・ウー
  • 脚本
    江良至ほか
  • 撮影
    石坂拓郎
  • 音楽
    岩代太郎
  • 美術
    種田陽平
  • ガンエフェクト
    納富貴久男

関連特集

新春スペシャル サスペンスアクション6連発!

新年から手に汗握る緊迫編6作品をオンエア

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

新春スペシャル サスペンスアクション6連発!

新年から手に汗握る緊迫編6作品をオンエア

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの