{"prg_cd":"113183"}
{"prg_cd":"113243"}
{"prg_cd":"113247"}
{"prg_cd":"113050"}
{"prg_cd":"020355"}
{"prg_cd":"112957"}
{"prg_cd":"112685"}
{"prg_cd":"112857"}
{"prg_cd":"113561"}
{"prg_cd":"112960"}
{"prg_cd":"021832"}
{"prg_cd":"112158"}
{"prg_cd":"011985"}
{"prg_cd":"112184"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"112218"}
{"prg_cd":"113642"}
{"prg_cd":"102722"}
{"prg_cd":"010992"}
{"prg_cd":"001478"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"111798"}
{"prg_cd":"112713"}
{"prg_cd":"112391"}
{"prg_cd":"112601"}

映画
犯罪の女王

犯罪の女王

10/23(火)よる11:00

11/22(木)午前10:30

不当な水道料金を請求されたひとり暮らしの息子のため、頼みもしないのに乗り込んできた母親がおばさんパワー全開で事件をかき回す。パク・チヨン主演の痛快サスペンス。

「後宮の秘密」などで、存在感のあるバイプレーヤーとして活躍する女優パク・チヨンが、自慢の息子が巻き込まれた事件に首を突っ込んでいく母親役を演じたサスペンス。お節介だが情が厚いおばさんパワー全開で難事件にぶつかるヒロインの猪突猛進ぶりが痛快だ。現代の科挙ともいわれる上級国家公務員試験“考試”合格を目指す受験生専用のアパートという韓国ならではの舞台設定も興味深い。事件をめぐるサスペンスや親子の絆、管理人の青年とヒロインとのコミカルな掛け合いなど、盛りだくさんの楽しい作品となった。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 407
犯罪の女王

不当な水道料金を請求されたひとり暮らしの息子のため、頼みもしないのに乗り込んできた母親がおばさんパワー全開で事件をかき回す。パク・チヨン主演の痛快サスペンス。

地方で美容師として働くミギョンは、ソウルでひとり暮らししながら検事を目指して受験勉強中の息子イクスから、高額な水道料金を請求されたので仕送りしてほしいとの連絡を受ける。溺愛する息子が困っていると思ったミギョンは、すぐさまイクスの部屋へ乗り込むが、受験日まで間もないイクスは迷惑顔。それをよそに、異常な水道料金の内訳を調べ始めたミギョンは、やがて管理人の青年ゲーテを巻き込んで思わぬ事件に関わることに。

作品データ

  • 原題/The Queen of Crime
  • 制作年/2016
  • 制作国/韓国
  • 内容時間(字幕版)/104分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ヤン・ミギョン パク・チヨン
ゲーテ チョ・ボクレ
イ・イクス キム・デヒョン
カン・ハジュン ホ・ジョンド
オ・ドック ペク・スジャン
ジンスク イ・ソム

スタッフ

  • 監督
    イ・ヨソプ
  • 製作
    キム・テゴン
  • 製作
    チョン・ゴウン
  • 脚本
    イ・ヨソプ
  • 撮影
    イ・ヒョジェ
  • 音楽
    クォン・ヒョンジョン

関連特集

秋の傑作韓国サスペンス特集

韓国映画界から生まれた熱いサスペンス5本

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

秋の傑作韓国サスペンス特集

韓国映画界から生まれた熱いサスペンス5本

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの