映画
スペースウォーカー

スペースウォーカー

11/21(水)よる11:00

11/27(火)よる6:30

アメリカとの宇宙開拓競争が激化する中、1965年、人類初の宇宙遊泳を成し遂げた旧ソ連の宇宙飛行士A・レオーノフの偉業を、本人の監修のもとに映画化した感動実話。

東西冷戦下の1960年代。宇宙のフロンティア開拓をめぐって、米ソが国家の威信と栄光を懸けた激しい競争を繰り広げる中、1965年3月18日、同僚のP・ベリャーエフとともに宇宙船「ボスホート2号」に搭乗したソ連の宇宙飛行士レオーノフが、ついに人類初の宇宙遊泳に成功。この歴史的偉業を、その舞台裏で繰り広げられたさまざまな悪戦苦闘も交えて、レオーノフ本人の監修のもと、「ナイトライダー(2009)」のD・キセレフ監督がリアルに映画化。その息詰まるドラマの行く末は、最後まで目が離せない。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 446
スペースウォーカー

アメリカとの宇宙開拓競争が激化する中、1965年、人類初の宇宙遊泳を成し遂げた旧ソ連の宇宙飛行士A・レオーノフの偉業を、本人の監修のもとに映画化した感動実話。

1960年代、宇宙のフロンティア開拓をめぐって、米ソが激しい競争を繰り広げる中、度胸の良さを買われて宇宙飛行士にスカウトされたアレクセイとパベルは、日夜訓練に励んでいた。そんなある日、パベルが不慮の事故で足を負傷。上からの交代命令にアレクセイは強く抗議する一方、パベルも必死にリハビリに励み、やがて彼は現場に無事復帰。かくして1965年、2人は宇宙船「ボスホート2号」に乗り込み、宇宙へと飛び立つ。

作品データ

  • 原題/Vremya pervykh
  • 制作年/2017
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/137分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
アレクセイ・レオーノフ エフゲニー・ミローノフ
パベル・ベリャーエフ コンスタンティン・ハベンスキー
セルゲイ・コロリョフ ヴラディミール・イリイン
スヴェトナ・レオノーヴァ アレクサンドラ・ウルセヤク
タチヤナ・ベリャーエヴァ イェレーナ・パノーヴァ

スタッフ

  • 監督
    ドミトリー・キセレフ
  • 製作
    ティムール・ベクマンベトフほか
  • 脚本
    セルゲイ・カルチュラノフ
  • 脚本
    ユーリー・コロトコフ
  • 脚本
    オレグ・ポコディン
  • 撮影
    ヴラディミール・バシュタ
  • 音楽
    ユーリ・ポテイェンコ
  • 音楽
    アレクサンドル・ヴァルタノフ

関連特集

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」TV独占初放送!SF大特集

宇宙や未来へと、壮大な冒険に出発しよう!

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」TV独占初放送!SF大特集

宇宙や未来へと、壮大な冒険に出発しよう!

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの