{"prg_cd":"002702"}
{"prg_cd":"113072"}
{"prg_cd":"015983"}
{"prg_cd":"112854"}
{"prg_cd":"113305"}
{"prg_cd":"112229"}
{"prg_cd":"113653"}
{"prg_cd":"113265"}
{"prg_cd":"113861"}
{"prg_cd":"113308"}
{"prg_cd":"019734"}
{"prg_cd":"113789"}
{"prg_cd":"114248"}
{"prg_cd":"015674"}
{"prg_cd":"012610"}
{"prg_cd":"015902"}
{"prg_cd":"104946"}
{"prg_cd":"114200"}
{"prg_cd":"113571"}
{"prg_cd":"020003"}
{"prg_cd":"002844"}
{"prg_cd":"113350"}
{"prg_cd":"113955"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114324"}

映画
人生はシネマティック!

人生はシネマティック!

3/12(火)午後1:00

3/18(月)午前9:45

第2次世界大戦中のロンドンを舞台に、国民を啓蒙する映画の完成に執念を燃やす、新米女性脚本家など個性豊かな映画人たちが織りなす群像を描いた、英国産コメディの秀作。

まだTVが普及していなかった当時、映画は世界各国の政府にプロパガンダの道具として利用されたが、本作は当時の英国を舞台に、そんなプロパガンダ映画の製作に加担させられながらも最大限の誠意を示そうとした、良心的な映画人たちの苦悩と彼らの喜怒哀楽を描き、見る者にヒューマニズムの大切さを問うたコミカルドラマの秀作。笑いたっぷりの展開だが、“表現の自由”の大切さについて考えさせられる要素も多い必見編となった。監督は「17歳の肖像」「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のL・シェルフィグ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 332
人生はシネマティック!

第2次世界大戦中のロンドンを舞台に、国民を啓蒙する映画の完成に執念を燃やす、新米女性脚本家など個性豊かな映画人たちが織りなす群像を描いた、英国産コメディの秀作。

1940年、ロンドン。ドイツ軍の空爆が続く中、英政府は国民を鼓舞するプロパガンダ映画の製作に力を入れるが人材不足の中、コピーライターの秘書カトリンはある新作映画で脚本家に抜擢される。それはダンケルクからの撤退作戦中、兵士たちの救出に尽力した双子の姉妹の活躍を描く物語で、カトリンは英国情報省映画局の特別顧問バックリーらと協力し合い、初めての脚本執筆に挑む。だが常に政府の各方面からクレームが来て……。

作品データ

  • 原題/Their Finest
  • 制作年/2016
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/117分
  • 内容時間(吹替版)/117分
  • ジャンル/コメディ・歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
カトリン・コール ジェマ・アータートン
アンブローズ・ヒリアード ビル・ナイ
陸軍長官 ジェレミー・アイアンズ
トム・バックリー サム・クラフリン
エリス・コール ジャック・ヒューストン

スタッフ

  • 監督
    ロネ・シェルフィグ
  • 製作
    フィノラ・ドワイヤー
  • 製作
    スティーヴン・ウーリー
  • 製作
    アマンダ・ポージーほか
  • 脚本
    ギャビー・チャッペ
  • 撮影
    セバスチャン・ブレンコフ
  • 音楽
    レイチェル・ポートマン

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの