{"prg_cd":"112963"}
{"prg_cd":"114375"}
{"prg_cd":"114708"}
{"prg_cd":"113891"}
{"prg_cd":"114987"}
{"prg_cd":"111499"}
{"prg_cd":"114917"}
{"prg_cd":"114915"}
{"prg_cd":"115224"}
{"prg_cd":"114916"}
{"prg_cd":"115237"}
{"prg_cd":"114687"}
{"prg_cd":"114924"}
{"prg_cd":"114873"}
{"prg_cd":"112333"}
{"prg_cd":"115222"}
{"prg_cd":"114372"}
{"prg_cd":"114992"}
{"prg_cd":"115137"}
{"prg_cd":"115085"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"114480"}
{"prg_cd":"114967"}
{"prg_cd":"113166"}
{"prg_cd":"112946"}

映画
ダーク・クライム

ダーク・クライム
現在、放送予定はありません。

「マスク(1994)」などの人気男優J・キャリーが、異常殺人事件に挑む警官役というハードな役どころに取り組み、新たなイメージ作りを目指した本格的サイコスリラー。

「マスク(1994)」、続編も作られた「ジム・キャリーはMr.ダマー」などのコミカルなイメージが知られるがその後、シリアスな役もできると証明しつつ、当たり役に恵まれなかった感があるキャリーが、よりシリアスに振り切った意欲作。ポーランドで撮影されたためか、まさに“ダーク”なトーンで、キャリーもひげをたくわえつつも短髪というこれまでにないイメージ作りにチャレンジ。正統派のサイコミステリーを思わせるが随所に刺激的な表現もあり、野心作といっていいだろう。WOWOWの放送が日本初公開。

My番組登録者数
  • 0
ダーク・クライム

「マスク(1994)」などの人気男優J・キャリーが、異常殺人事件に挑む警官役というハードな役どころに取り組み、新たなイメージ作りを目指した本格的サイコスリラー。

警察で記録係に甘んじているタデックは、かつて捜査を担当したが犯人を挙げられなかった、性風俗クラブ“ケージ”で起きた“サドウスキー殺害事件”の再捜査に挑む。タデックは“ケージ”で何が起きていたかを記録したビデオ映像を発見し、そこに出入りしていた過激な小説家コズロフが犯人だと確信するが、当時同じ事件を担当し、今では長官に出世したグレガーとその周囲の人々は事件の真相を知られたくないという態度を取り……。

作品データ

  • 原題/Dark Crimes(True Crimes)
  • 制作年/2016
  • 制作国/イギリス/ポーランド/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/93分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
タデック ジム・キャリー
コズロフ マートン・ソーカス
カシア シャルロット・ゲンズブール
マルタ アガタ・クレシャ
グレガー ロベルト・ヴィエツキーヴィッチ

スタッフ

  • 監督
    アレクサンドロス・アヴラナス
  • 製作
    ブレット・ラトナー
  • 製作
    ジョン・チェン
  • 製作
    デヴィッド・ガーソンほか
  • 脚本
    ジェレミー・ブロック
  • 撮影
    ミハウ・エングレルト
  • 音楽
    リチャード・パトリック
  • 音楽
    トバイアス・エンハス

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 面白くない 最初ジム・キャリーだと気がつかなかった。

    • ★★☆☆☆
    • Hdmaster
    • 2018/10/11 23:03

    苦悩する刑事をやるドラマだけど 観ていて全く面白くなかった。

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの