{"prg_cd":"112989"}
{"prg_cd":"114383"}
{"prg_cd":"002710"}
{"prg_cd":"114157"}
{"prg_cd":"019894"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"113355"}
{"prg_cd":"002171"}
{"prg_cd":"108397"}
{"prg_cd":"012249"}
{"prg_cd":"020367"}
{"prg_cd":"015032"}
{"prg_cd":"103962"}
{"prg_cd":"100932"}
{"prg_cd":"106070"}
{"prg_cd":"112120"}
{"prg_cd":"110452"}
{"prg_cd":"112963"}
{"prg_cd":"112398"}
{"prg_cd":"113252"}
{"prg_cd":"112790"}
{"prg_cd":"113657"}
{"prg_cd":"113913"}
{"prg_cd":"113640"}
{"prg_cd":"113446"}

映画
バッド・ウェイヴ

バッド・ウェイヴ

2/24(日)深夜2:00

3/19(火)深夜2:30

何かとついてない私立探偵が、ギャングのボスに誘拐されてしまった愛犬を取り戻すべく、珍騒動を展開。おなじみの人気俳優、B・ウィリス主演の娯楽アクションコメディ。

本作の原題は、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ヴェニス」。ただし、ここでのヴェニスは、あの有名なイタリアの水の都ではなく、それにあやかって名付けられた、アメリカはLAのビーチサイド地区。ここを根城に探偵業を営むウィリス扮する主人公が、ギャングのボスに誘拐されてしまった愛犬を取り戻すべく奔走するさまを、軽妙なタッチでユーモラスに綴る。監督は、ウィリス主演の「コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら」の脚本を弟のロブと共同で手掛け、本作で念願の監督デビューを果たしたM・カレン。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 226
バッド・ウェイヴ

何かとついてない私立探偵が、ギャングのボスに誘拐されてしまった愛犬を取り戻すべく、珍騒動を展開。おなじみの人気俳優、B・ウィリス主演の娯楽アクションコメディ。

アメリカ西海岸有数の観光地として知られる、LAのビーチサイド地区ヴェニス。ここで私立探偵業を営むスティーヴは、ギャングのボス、スパイダーに奪われた車を取り返してほしいと友人に頼まれ、苦労の末にその車を取り戻すが、今度はそれがきっかけで、自分の愛犬をスパイダーに誘拐されてしまう。さらには、スパイダーの妻のルーペが、その犬と麻薬を盗んでスパイダーのもとから逃走を図り、スティーヴは必死でその後を追う。

作品データ

  • 原題/Once Upon a Time in Venice
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • ジャンル/コメディ・アクション/冒険

出演

役名 役者名
スティーヴ ブルース・ウィリス
デイヴ ジョン・グッドマン
スパイダー ジェイソン・モモア
ケイティ ファムケ・ヤンセン
ルーペ ステファニー・シグマン

スタッフ

  • 監督
    マーク・カレン
  • 製作
    ニコラス・シャルティエ
  • 製作
    マーク・カレン
  • 製作
    ロブ・カレンほか
  • 脚本
    マーク・カレン
  • 脚本
    ロブ・カレン
  • 撮影
    アミール・モクリ
  • 音楽
    ジェフ・カルドーニ

関連特集

問答無用の男、ブルース・ウィリス

30年以上も活躍が続く人気アクターの足跡

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

問答無用の男、ブルース・ウィリス

30年以上も活躍が続く人気アクターの足跡

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの