{"prg_cd":"019863"}
{"prg_cd":"112972"}
{"prg_cd":"101516"}
{"prg_cd":"103867"}
{"prg_cd":"113300"}
{"prg_cd":"113903"}
{"prg_cd":"113660"}
{"prg_cd":"113803"}
{"prg_cd":"113804"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113985"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113251"}
{"prg_cd":"112801"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112448"}
{"prg_cd":"112308"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113178"}

映画
絵文字の国のジーン

絵文字の国のジーン

11/15(木)深夜3:30

日本生まれのIT技術で、今や世界的に“エモジ”として人気が定着した“絵文字”を題材とし、世界的にヒットしたアニメ映画。絵文字の少年ジーンは仲間たちと冒険の旅へ!

日本の携帯電話やスマートフォンで人気を博した“絵文字”はその後、米国にも導入されると、“エモジ”と呼ばれて世界的に大流行するようになったが、かわいらしい“絵文字”たちを登場人物にしたファミリー向けアニメが本作。ある少年のスマートフォンが舞台だが、“絵文字”のキャラたちはアプリとアプリの間を移動し、各アプリで未知の体験をしていく。本来の“絵文字”と矛盾するが、“絵文字”たちの多彩な表情、CGアニメならではのスケール&スピード感が見ものだ。あるアプリでは日本のピコ太郎も登場する。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 78
絵文字の国のジーン

日本生まれのIT技術で、今や世界的に“エモジ”として人気が定着した“絵文字”を題材とし、世界的にヒットしたアニメ映画。絵文字の少年ジーンは仲間たちと冒険の旅へ!

少年アレックスが持つスマホの中には絵文字の町、テキストポリスがあり、絵文字たちはそれぞれの役割を果たすのがルール。若い絵文字ジーンは“ふーん”という感情を表現する役割に就いたばかりだが、アレックスが憧れの同級生アディに送ったメッセージで緊張し、“ふーん”を表現するのに失敗。笑顔担当のスマイラーは、アレックスが故障したと誤解してスマホを初期化することを警戒。削除されそうになったジーンは逃げ出し……。

作品データ

  • 原題/The Emoji Movie
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/87分
  • 内容時間(吹替版)/87分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
ジーン T・J・ミラー
ハイタッチ ジェームズ・コーデン
ジェイル・ブレイク アンナ・ファリス
スマイラー マーヤ・ルドルフ
アキコ クリスティーナ・アギレラ
アレックス ジェイク・T・オースティン
アディ タティ・ガブリエル

スタッフ

  • 監督
    トニー・レオンディス
  • 製作
    ミシェル・レイモ・クーヤテ
  • 原案
    トニー・レオンディス
  • 原案
    エリック・シーゲル
  • 脚本
    トニー・レオンディス
  • 脚本
    エリック・シーゲル
  • 脚本
    マイク・ホワイト
  • 音楽
    パトリック・ドイル

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの