{"prg_cd":"113406"}
{"prg_cd":"113405"}
{"prg_cd":"113649"}
{"prg_cd":"113280"}
{"prg_cd":"112450"}
{"prg_cd":"113880"}
{"prg_cd":"110423"}
{"prg_cd":"113704"}
{"prg_cd":"113898"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"112663"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"109771"}
{"prg_cd":"113251"}
{"prg_cd":"002325"}
{"prg_cd":"112140"}
{"prg_cd":"112451"}
{"prg_cd":"113029"}
{"prg_cd":"113250"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113116"}
{"prg_cd":"113040"}
{"prg_cd":"112967"}
{"prg_cd":"110340"}
BULL/ブル2 法廷を操る男 BULL/ブル2 法廷を操る男


二カ国語版 毎週土曜よる11:00 
字幕版毎週水曜よる10:00
WOWOWメンバーズオンデマンド
放送終了後 各話 見逃し配信!

#11 生き抜く術

11/17(土)午前9:00

人間心理にフォーカスした異色法廷ドラマ第2シーズン。ドクター・ブルを中心とした6人のスペシャリストが人間の心理を分析して裁判を誘導、クライアントを勝訴へと導く。

映画監督スティーヴン・スピルバーグや「Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―」のポール・アタナシオらが製作総指揮。心理学者ドクター・ジェイソン・ブル(ドラマ「N 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 15
  • 968

キャラクター&作品紹介

写真を タップ クリックして詳細をチェック

ジェイソン・ブル

ジェイソン・ブル

(マイケル・ウェザリー/声・東地宏樹)

3つの博士号を持ち、“裁判科学”を専門とする心理学者。TAC(トライアル・アナリシス社)の創始者。人の心を読むことを得意とし、それをうまく動かす方法に長けている。ベニーの姉イザベルと離婚。自分の家族に対してわだかまりがある

ベニー・コロン

ベニー・コロン

(フレディ・ロドリゲス/声・古谷 徹)

TACの頼れる社内弁護士。イェール大のロースクール出身のエリートで、元地区検事局の検察官。敬虔なカトリック教徒でもある

マリッサ・モーガン

マリッサ・モーガン

(ジェニーヴァ・カー/声・竹内順子)

元国土安全保障省の職員で、心理学、神経言語学の専門家。最先端情報技術にも詳しいブルの右腕。幼少期、里子に出された

チャンク・パーマー

チャンク・パーマー

(クリストファー・ジャクソン/声・西村太佑)

裁判でクライアントが有利になるよう、服装や髪型を整えてその印象を操作するスタイリスト。学生時代はアメフト全米代表選手

ダニー・ジェームズ

ダニー・ジェームズ

(ジェイミー・リー・カーシュナー/声・長尾 歩)

元FBI捜査官。捜査官時代に築いた広いコネクションを利用し、さまざまな情報を集める。盗聴や潜入捜査のスキルも高い行動派

ケイブル・マックロリー

ケイブル・マックロリー

(アナベル・アタナシオ/声・近藤 唯)

ITの専門家。インターネット上のあらゆる情報やデータを収集する熟練ハッカー。几帳面な性格で、細かいことまで調べ上げる

■陪審員制度とは?

一般市民から選出された陪審員が法廷での審理に立ち会い、裁判官から独立した立場で被告側の有罪・無罪(勝訴・敗訴)を決める制度。アメリカにおける陪審員の数は通常、12人(または6人)。原則として、全員一致で評決を下す

■陪審員の選任方法は?

選挙人名簿などから無作為に選ばれた陪審員候補者たちが裁判所に出廷。裁判官、弁護人(民事では代理人)らは、彼らに対する予備尋問を行なう。この結果、明らかな偏見を持つ者などは候補者から除外される。さらに、検察側と弁護側(民事では原告側と被告側)は、「理由なし忌避」の権利を行使して自分たちに不利な判断をしそうな人物を候補者から除外。最終的に残った12人(または6人)が正式な陪審員となる。ドクター・ブル率いるTACは、陪審員候補者たちの個人的特徴を分析し、忌避すべき候補者を科学的に選別する役割も担っている

■擬似陪審員とは?

TACが独自のアルゴリズムで選出した、本物の陪審員たちの個人的特徴にほぼ一致する人物たちのこと。TACは擬似陪審員に実際の審理を傍聴させ、その反応や行動パターンを分析して裁判の流れを予測。裁判がクライアントにとって有利に運ぶよう戦略を立てていく

22
  • BULL/ブル2 法廷を操る男

    #11 生き抜く術

    11/17(土)午前9:00 11/17(土)午前9:00
  • BULL/ブル2 法廷を操る男

    #12 罪深き心理学者

    11/17(土)よる11:00 11/17(土)よる11:00
    11/21(水)よる10:00 11/21(水)よる10:00
  • #13 名家の秘密

    11/24(土)よる11:00 11/24(土)よる11:00
    11/28(水)よる10:00 11/28(水)よる10:00
  • #14 迷えるハッカー

    12/1(土)よる11:00 12/1(土)よる11:00
    12/5(水)よる10:00 12/5(水)よる10:00
  • #15 検察側の証人

    12/8(土)よる11:00 12/8(土)よる11:00
    12/12(水)よる10:00 12/12(水)よる10:00
  • #16 無実の囚人

    12/15(土)よる11:00 12/15(土)よる11:00
    12/19(水)よる10:00 12/19(水)よる10:00
  • #17 消されたヘッドライン

    12/22(土)よる11:00 12/22(土)よる11:00
    12/26(水)よる10:00 12/26(水)よる10:00
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの