{"prg_cd":"113250"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113928"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113415"}
{"prg_cd":"113723"}
{"prg_cd":"112450"}
{"prg_cd":"112740"}

映画
映画の妖精 フィルとムー

映画の妖精 フィルとムー
現在、放送予定はありません。

斎藤工が声の出演に加え、齊藤工として企画・原案・脚本を担当。世界の子どもたちに届けるために作られた、映画愛にあふれるクレイアニメ。WOWOW「映画工房」が協力。

経済的・地域的に映画を見られる環境にない、世界中の子どもたちのために作られた作品。かわいらしい妖精たち、フィルとムーは映画のスクリーンの中に飛び込み、映画の歴史を体験していく。リュミエール兄弟の「ラ・シオタ駅への列車の到着」を始め、「月世界旅行」「キング・コング(1933)」「雨に唄えば」「未知との遭遇」「タイタニック(1997)」など名作へのオマージュがたっぷりで、映画ファンも楽しめる。カンボジア、マダガスカル、ウガンダ、ミャンマーほかの開発途上国で上映されて好評を博した。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
映画の妖精 フィルとムー

斎藤工が声の出演に加え、齊藤工として企画・原案・脚本を担当。世界の子どもたちに届けるために作られた、映画愛にあふれるクレイアニメ。WOWOW「映画工房」が協力。

廃墟でひとりぼっちで暮らしているフィル。その表情はどこか寂しげである。そんなフィルの前に突然、1台の映写機が現われ、カタカタと鳴るフィルムロールの音とともに、古いフィルム映像が映し出される。突如現われたムーによってスクリーンの中に誘われるフィル。スクリーンの中にあった機関車に乗り込むと、フィルとムーの旅が始まる……。

作品データ

  • 制作年/2017
  • 制作国/日本
  • 内容時間/8分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
フィル/ゴリラ(2役) 斎藤工
ムー/美女(2役) 板谷由夏

スタッフ

  • 監督
    秦俊子
  • 企画
    齊藤工
  • 企画
    教来石小織
  • 原案
    齊藤工
  • 脚本
    齊藤工
  • 脚本
    秦俊子
  • 脚本
    教来石小織
  • 音楽
    根木マリサ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの