{"prg_cd":"112308"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"112209"}
{"prg_cd":"113188"}
{"prg_cd":"113250"}
{"prg_cd":"112801"}
{"prg_cd":"113723"}
{"prg_cd":"112687"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"107948"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113084"}
{"prg_cd":"113087"}
{"prg_cd":"113071"}
{"prg_cd":"112984"}
{"prg_cd":"064190"}
{"prg_cd":"112387"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113259"}
{"prg_cd":"113660"}
{"prg_cd":"112824"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"112721"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113117"}

映画
キングスマン:ゴールデン・サークル

キングスマン:ゴールデン・サークル

10/13(土)よる8:00

10/14(日)午後1:00

一見時代遅れのようでいて実は超凄腕であるスパイたちの活躍を描いた大ヒット痛快アクション「キングスマン」の続編。監督は前作に続いて「キック・アス」のM・ヴォーン。

“007”シリーズを生んだ英国映画界の新たなヒット作だが、昔の“007”シリーズを最新のアクション映画のテイストで再生したかのような趣向と同時に、過激なブラックユーモアを盛り込んで新時代のスパイ映画になったのが「キングスマン」第1作。ヴォーン監督ならではのスタイリッシュな演出も注目された。そしてそんな「キングスマン」の続編である本作。フレッシュな主人公エグジーの新たな活躍をより大胆に描きながら、前作で亡くなったはずのハリーの意外な再登場も見せ場に。スケールアップ感も極上だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 9
  • 1377
キングスマン:ゴールデン・サークル

一見時代遅れのようでいて実は超凄腕であるスパイたちの活躍を描いた大ヒット痛快アクション「キングスマン」の続編。監督は前作に続いて「キック・アス」のM・ヴォーン。

ロンドンの高級テーラーの地下に本部を置く、どの国にも属さないスパイ機関“キングスマン”だが、ポピーが率いる世界的麻薬組織“ゴールデン・サークル”の攻撃を受けて壊滅する。残されたのは若手工作員エグジーとメカ担当のマーリンのみ。そこで2人は米国に渡り、同盟組織“ステイツマン”に協力を求める。するとエグジーはなんと死んだはずの先輩エージェント、ハリーと再会。一同は“ゴールデン・サークル”との決戦に臨む。

作品データ

  • 原題/Kingsman: The Golden Circle
  • 制作年/2017
  • 制作国/イギリス
  • 内容時間(字幕版)/141分
  • 内容時間(吹替版)/141分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ハリー・ハート コリン・ファース
ゲイリー・“エグジー”・アンウィン タロン・エガートン
ポピー ジュリアン・ムーア
マーリン マーク・ストロング
ジンジャー ハリー・ベリー
シャンパン ジェフ・ブリッジス
テキーラ チャニング・テイタム

スタッフ

  • 監督
    マシュー・ヴォーン
  • 製作
    マシュー・ヴォーン
  • 製作
    デヴィッド・リード
  • 製作
    アダム・ボーリング
  • 脚本
    マシュー・ヴォーン
  • 脚本
    ジェーン・ゴールドマン
  • 撮影
    ジョージ・リッチモンド
  • 音楽
    ヘンリー・ジャックマン
  • 音楽
    マシュー・マージェソン

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの