映画
歓びのトスカーナ

歓びのトスカーナ

4/15(月)よる6:45

イタリアのアカデミー賞に当たる第61回ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で作品、監督、主演女優賞=V・B・テデスキなど計5部門を受賞した、珠玉の人間賛歌たる感動作。

前作「人間の値打ち」で第58回ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の作品賞ほか計7部門を受賞した名匠P・ヴィルズィ監督が、本作でもその実力を存分に発揮。心に傷を抱えた人々を診療・収容する施設で女王然と暮らす傍若無人なヒロインをテデスキが破天荒な魅力たっぷりに好演して、「人間の値打ち」に続いてダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞の主演女優賞を受賞(同賞の受賞はこれで4度目)。彼女とともに施設を抜け出して冒険を繰り広げるもうひとりのヒロインを好演するのは、監督夫人であるM・ラマッツォッティ。

My番組登録者数
  • 330
歓びのトスカーナ

イタリアのアカデミー賞に当たる第61回ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で作品、監督、主演女優賞=V・B・テデスキなど計5部門を受賞した、珠玉の人間賛歌たる感動作。

イタリア、トスカーナ地方の緑豊かな丘の上にある診療施設。ここでは心にさまざまな問題を抱えた女性たちがリハビリに励んでいたが、そんな中、自称伯爵夫人たるベアトリーチェがひとり超然と振る舞い、異彩を放っていた。そこへある日、やせ細った体のあちこちにタトゥーを施した若い女性、ドナテッラが新たな患者としてやって来る。ベアトリーチェは彼女に興味を抱き、やがて2人一緒に施設を抜け出すと冒険旅行へと出発する。

作品データ

  • 原題/La pazza gioia
  • 制作年/2016
  • 制作国/イタリア/フランス
  • 内容時間(字幕版)/117分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
ベアトリーチェ ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ
ドナテッラ ミカエラ・ラマッツォッティ
ザッパ医師 ヴァレンティーナ・カルネルッティ
ルチアーナ アンナ・ガリエナ
モレッリ マルコ・メッセーリ

スタッフ

  • 監督
    パオロ・ヴィルズィ
  • 製作
    マルコ・ベラルディ
  • 脚本
    フランチェスカ・アルキブージ
  • 脚本
    パオロ・ヴィルズィ
  • 撮影
    ヴラダン・ラドヴィッチ
  • 音楽
    カルロ・ヴィルズィ

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの