{"prg_cd":"018764"}
{"prg_cd":"113680"}
{"prg_cd":"014762"}
{"prg_cd":"104946"}
{"prg_cd":"110965"}
{"prg_cd":"110869"}
{"prg_cd":"111025"}
{"prg_cd":"110625"}
{"prg_cd":"112160"}
{"prg_cd":"113084"}
{"prg_cd":"002919"}
{"prg_cd":"113843"}
{"prg_cd":"114132"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"114044"}
{"prg_cd":"113914"}
{"prg_cd":"112721"}
{"prg_cd":"112661"}
{"prg_cd":"113830"}
{"prg_cd":"113754"}
{"prg_cd":"113447"}
{"prg_cd":"113875"}
{"prg_cd":"109950"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"114208"}

映画
ブレードランナー 2049

ブレードランナー 2049

2/24(日)午前5:25

SF映画の伝説的名作「ブレードランナー」の35年ぶりに作られた続編。前作の30年後のロサンゼルスで新たな事態が……。第90回アカデミー賞で撮影賞など2部門受賞。

P・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を原作にした1982年の「ブレードランナー」は、人間と人造人間“レプリカント”の間の境界線が失われた新世界を名手R・スコット監督が魅惑的に描いてカルトな名作となったが、本作では「メッセージ(2016)」のD・ヴィルヌーヴ監督がその続編に挑戦。「ラ・ラ・ランド」などの人気男優R・ゴズリングが主人公のK役を演じ、前作でデッカード役を演じたH・フォードが同じ役で再登場。前作が残した疑問の数々に大胆な答えを示したのも要注目。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 158
ブレードランナー 2049

SF映画の伝説的名作「ブレードランナー」の35年ぶりに作られた続編。前作の30年後のロサンゼルスで新たな事態が……。第90回アカデミー賞で撮影賞など2部門受賞。

2049年、LA。人造人間“レプリカント”を捕獲するのが仕事の捜査官Kは自身もレプリカントで、孤独に過ごす毎日にむなしさを感じる。そんなKはある仕事で、30年前に失踪した女性レプリカント、レイチェルが、その時期に交際し、ともに逃亡したレプリカントハンター=“ブレードランナー”であるデッカードの子どもを妊娠していたらしいという驚くべき可能性を知る。やがてKはラスベガスで生きていたデッカードと出会う。

作品データ

  • 原題/Blade Runner 2049
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/164分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

受賞歴

  • 第90回(2017)アカデミー賞撮影賞
  • 第90回(2017)アカデミー賞視覚効果賞

出演

役名 役者名
ライアン・ゴズリング
リック・デッカード ハリソン・フォード
ジョイ アナ・デ・アルマス
ジョシ ロビン・ライト
ニアンダー・ウォレス ジャレッド・レト
サッパー デイヴ・バウティスタ

スタッフ

  • 監督
    ドゥニ・ヴィルヌーヴ
  • 製作総指揮
    リドリー・スコットほか
  • 製作
    アンドリュー・A・コソーヴ
  • 製作
    バド・ヨーキン
  • 製作
    シンシア・サイクス・ヨーキンほか
  • 原案
    ハンプトン・ファンチャー
  • 脚本
    ハンプトン・ファンチャー
  • 脚本
    マイケル・グリーン
  • 撮影
    ロジャー・ディーキンス
  • 音楽
    ハンス・ジマー
  • 音楽
    ベンジャミン・ウォルフィッシュ

関連特集

アカデミー賞特集2019

アカデミー賞を受賞した名作・秀作を大特集

ユーザーレビュー

現在、5件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ電気羊のままにしといてよ・・・・

    • ★★★☆☆
    • newmorning
    • 2018/08/05 11:33

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 納得できる続編

    • ★★★★☆
    • ミーケン
    • 2018/07/23 22:27

    前作があまりにいろいろな意味で衝撃的名作なので、別監督による続編には正直期待できなかったけれど
    しみじみとじわじわくる続編でした。
    静かに地味に進むけど、だんだ
    続きを読む

  • 単調な展開で途中で退屈になり飽きてしまった。

    • ★★☆☆☆
    • Hdmaster
    • 2018/07/22 20:32

    1982年の「ブレードランナー」というと歌舞伎町やら香港やら混沌とした無国籍の未来の街並みとルトガー・ハウアー演じる恐いレプリカントの印象が強烈で、まあまあ面白 続きを読む

  • ネタバレ正直、不安でした。

    • ★★★★☆
    • サマリタン
    • 2018/06/26 23:06

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 前作、本作とも(金字塔)ですね

    • ★★★★★
    • こいもん
    • 2018/06/05 08:45

    劇場(満足のいく設備ではありませんでしたが)で5回号泣させていただきました。前作は劇場でみることかなわず、民放で学生の頃オンエアみて(今思えばカットされまくりで 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アカデミー賞特集2019

アカデミー賞を受賞した名作・秀作を大特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの