{"prg_cd":"113187"}
{"prg_cd":"113915"}
{"prg_cd":"015032"}
{"prg_cd":"113643"}
{"prg_cd":"002862"}
{"prg_cd":"110869"}
{"prg_cd":"021062"}
{"prg_cd":"112848"}
{"prg_cd":"113869"}
{"prg_cd":"114044"}
{"prg_cd":"013630"}
{"prg_cd":"112533"}
{"prg_cd":"112260"}
{"prg_cd":"113144"}
{"prg_cd":"113875"}
{"prg_cd":"114383"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114574"}
{"prg_cd":"113377"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"114324"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"113878"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"113125"}

映画
パーティで女の子に話しかけるには

パーティで女の子に話しかけるには

2/28(木)午前5:15

高校生のパンク少年がパーティで出会った不思議な美少女は、異星人だった! エキセントリックな世界観とE・ファニングのキュートな魅力が際立つ青春SFファンタジー。

自作の異色ミュージカル舞台劇を本人自ら映画化して絶賛を博した「ヘドウィグ・アンド・アグリーインチ」のJ・C・ミッチェル監督が、イギリスの人気作家N・ゲイマンの同名SF短編の映画化に挑戦。内気なパンク少年が、とあるパーティでなんと異星人たる美少女と巡り会い、彼女と甘酸っぱい2日間を過ごすさまを、奇抜なファッションやノリのいい楽曲をちりばめながら軽快に活写。当代きっての人気若手女優ファニングが、不思議な美少女ヒロインをキュートな魅力満点に好演するほか、N・キッドマンらが共演。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 218
パーティで女の子に話しかけるには

高校生のパンク少年がパーティで出会った不思議な美少女は、異星人だった! エキセントリックな世界観とE・ファニングのキュートな魅力が際立つ青春SFファンタジー。

1977年、イギリスのロンドン郊外。パンク好きの内気な男子高校生エンは、ある日、とあるパーティ会場に迷い込み、奇抜なファッションに身を包んで謎めいた行動を繰り広げる、風変わりな集団を目の当たりにする。彼らの正体はなんと、遠い惑星からやって来て地球に一時滞在していた異星人たちだった。口うるさい大人たちに反抗して集団から抜け出した異星人の不思議美少女ザンとともに、エンは甘美で切ないひとときを過ごす。

作品データ

  • 原題/How to Talk to Girls at Parties
  • 制作年/2017
  • 制作国/イギリス/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ザン エル・ファニング
エン アレックス・シャープ
ボディシーア ニコール・キッドマン
PT ステラ ルース・ウィルソン
PT ワイン マット・ルーカス

スタッフ

  • 監督
    ジョン・キャメロン・ミッチェル
  • 製作
    ハワード・ガートラー
  • 製作
    イアン・カニング
  • 製作
    ジョン・キャメロン・ミッチェルほか
  • 脚本
    フィリップ・ゴスレット
  • 脚本
    ジョン・キャメロン・ミッチェル
  • 撮影
    フランク・G・デマルコ
  • 音楽
    ニコ・ムーリー
  • 音楽
    ジェイミー・スチュワート

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの