{"prg_cd":"112783"}
{"prg_cd":"112389"}
{"prg_cd":"111420"}
{"prg_cd":"113365"}
{"prg_cd":"112309"}
{"prg_cd":"066367"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110714"}
{"prg_cd":"112388"}
{"prg_cd":"112787"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113415"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"113400"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113357"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113412"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112450"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"112323"}
{"prg_cd":"113210"}
{"prg_cd":"112718"}
{"genre_cd":"01"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 浦沢直樹 ~天才漫画家の終わらない旅~

ノンフィクションW 浦沢直樹 ~天才漫画家の終わらない旅~
現在、放送予定はありません。

デビューから35年、“日本を代表する”漫画家・浦沢直樹。2018年、世界を巡り創作活動を続ける姿に完全密着。そこから見えてくる創造の源泉を探る。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW 浦沢直樹 ~天才漫画家の終わらない旅~

デビューから35年、“日本を代表する”漫画家・浦沢直樹。2018年、世界を巡り創作活動を続ける姿に完全密着。そこから見えてくる創造の源泉を探る。

2018年にデビュー35周年を迎える漫画家の浦沢直樹。「YAWARA!」「MONSTER」「20世紀少年」等数々のヒット作を生み、日本を代表する漫画家のひとりとなった彼の欧州歴訪に密着した。
2018年2月、欧州最大級といわれるフランスのアングレーム国際漫画祭に浦沢直樹が招待され、大規模な個展を開催した。浦沢はルーヴル美術館からの要請で、2017年秋から連載した新作「夢印-MUJIRUSHI-」を中心に展示を行ない、現地ファンから熱烈な歓迎を受けた。
13歳当時、「火の鳥」を読んだ衝撃で漫画の道を歩み始めたという浦沢は取材攻めの合間を縫い、同時開催された手塚治虫のエキシビションに足を運び、自身のルーツへ想いを巡らせる。その後ドイツとイギリスを訪問。普段から音楽活動も展開する浦沢はミュンヘン郊外で、ザ・ビートルズの名盤『リボルバー』のジャケットデザインで知られる、画家でミュージシャンのクラウス・フォアマンの工房を訪ね、即興コラボレーションを試みる。浦沢が「欧州最後の漫画不毛の地」と語るイギリスでは、自らが手塚作品をリメイクした「PLUTO」の舞台、その初となる海外公演をロンドンで観劇。自身の作品が海を越えてさまざまな反響を生み出すのを目の当たりにする浦沢の姿を通して、彼の創作の源泉を深く探り出していく。(2018年)

出演

  • 出演
    浦沢直樹
  • ナレーション
    大東駿介
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの