映画
女神の見えざる手

女神の見えざる手
現在、放送予定はありません。

アメリカ政界の中心で、敏腕ロビイストのヒロインは銃所持規制法案をめぐる熾烈なバトルに巻き込まれる。要注目のハリウッド女優J・チャステイン主演の社会派サスペンス。

「ゼロ・ダーク・サーティ」「オデッセイ(2015)」「モリーズ・ゲーム」など話題作が続くチャステインが主演し、「恋におちたシェイクスピア」のJ・マッデンが監督。米国の政界を舞台に、銃所持規制法案をめぐって熾烈な駆け引きが展開するが、そこでチャステイン演じるヒロインのロビイストは、敵対勢力から徹底的に追い詰められて……。そんなヒロインが終盤、決死の反撃に挑むのがなんとも痛快な一本。さまざまな伏線が終盤の大逆転劇に向かっていくうち、なだれ込みながらもつながっていくのが手に汗握る。

My番組登録者数
  • 0
女神の見えざる手

アメリカ政界の中心で、敏腕ロビイストのヒロインは銃所持規制法案をめぐる熾烈なバトルに巻き込まれる。要注目のハリウッド女優J・チャステイン主演の社会派サスペンス。

米国の首都ワシントン。ロビイスト業で高い評価を受けている会社で働くエリザベスはなんでもありの巧妙な戦略を得意とするが、銃所持擁護派団体から銃所持規制法案の成立を阻止してほしいと依頼されるものの、これを断わる。それを聞き付けた小さな新興ロビイスト会社のCEOシュミットから誘いを受けたエリザベスは部下を引き連れてシュミットの会社に電撃移籍し、規制法案の成立に向けて活発なロビイスト活動を開始するが……。

作品データ

  • 原題/Miss Sloane
  • 制作年/2016
  • 制作国/フランス/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/133分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
エリザベス・スローン ジェシカ・チャステイン
ロドルフォ・シュミット マーク・ストロング
エズメ・マヌチャリアン ググ・ンバータ=ロー
ジェーン・モロイ アリソン・ピル
ジョージ・デュポン サム・ウォーターストン
スパーリング上院議員 ジョン・リスゴー

スタッフ

  • 監督
    ジョン・マッデン
  • 製作
    ベン・ブラウニング
  • 製作
    アリエル・ゼトゥン
  • 製作
    クリス・サイキエル
  • 脚本
    ジョナサン・ペレラ
  • 撮影
    セバスチャン・ブレンコフ
  • 音楽
    マックス・リヒター

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 集中力必要

    • ★★★★★
    • ミーケン
    • 2018/12/19 17:19

    おもしろかった。
    久々に集中して、疲れるぐらいおもしろい映画。
    登場人物達の頭が良すぎて回転が速い速い。
    この作品がメジャーに作れるアメリカの民主主義の成熟度も
    続きを読む

  • 「ニュースルーム」観てた人は観て。

    • ★★★★★
    • MASUDA(PHB)
    • 2018/10/28 12:48

    「ニュースルーム」に出ていた人が数名。
    良くできた脚本で面白かったです。特に、聴聞会の最後の部分からは、驚きと共に引き込まれました。
    主役のロビイストがカッコ良
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの