ドキュメンタリー
ノンフィクションW パリ・オペラ座バレエ団 オニール八菜 夢の中で踊る

ノンフィクションW パリ・オペラ座バレエ団 オニール八菜 夢の中で踊る

11/18(月)午後0:30

日本に生まれ幼少の頃からパリ・オペラ座で踊ることを夢見てきたオニール八菜。その夢を実現し、憧れの舞台で踊る彼女の現在の日々とさらなる高みを目指す姿を追う。

My番組登録者数
  • 240
ノンフィクションW パリ・オペラ座バレエ団 オニール八菜 夢の中で踊る

日本に生まれ幼少の頃からパリ・オペラ座で踊ることを夢見てきたオニール八菜。その夢を実現し、憧れの舞台で踊る彼女の現在の日々とさらなる高みを目指す姿を追う。

東京 成城の岸辺バレエスタジオに通い始めた3歳のころから、パリ・オペラ座で踊ることを夢見ていたひとりの少女、オニール八菜(はな)が、努力を積み重ねその夢を本当に実現させてしまう。
ニュージーランドに引っ越した後も、夏休みには成城でバレエの稽古を続けながら、2009年にはローザンヌ国際バレエコンクールで優勝、2010年にはユース・アメリカ・グランプリのニューヨーク・ファイナル1位となり、海外のカンパニーからも高い注目を集めるようになる。ついに2011年、外部入団試験の狭き門をくぐりパリ・オペラ座との契約を締結。夢の場所で踊るようになって8年目、昇格試験を次々とクリア。バレエ界のアカデミー賞ともいわれるブノワ賞も受賞、プルミエール・ダンスーズの地位まで駆け上がり、残るは不定期に認定されるエトワールの座のみ。ほとんどがオペラ座バレエ学校を卒業したフランス人で占められる中、時に悩み、それでも常に前を向き、ひたすらにバレエに取り組むその姿は周囲を惹きつけてやまない。
原点である東京 成城の岸辺バレエスタジオから、パリ・オペラ座の心臓部である内部稽古場、歴史を誇るオペラ・ガルニエでの世界で最も華やかな舞台の模様まで、独自の長期取材を敢行。日本人として初めてバレエ界の頂点であるオペラ座バレエ団エトワールに挑戦するはつらつとした現在を追った。

出演

  • 出演
    オニール八菜
  • ナレーション
    門脇麦
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの