映画
映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市(シティー)冒険記

映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市(シティー)冒険記
現在、放送予定はありません。

未来の福引きでもらった小惑星に、おもちゃの町“ねじ巻き都市(シティー)”を作ったのび太だが? 藤子・F・不二雄の遺作長編をもとにした「映画ドラえもん」第18作。

映画第18作は、藤子・F・不二雄が原作長編漫画の執筆中に逝去したため、同氏が製作総指揮・脚本を務める最後の作品となった。ねじを巻いた物に命を与えるひみつ道具「命のねじ」で、小惑星におもちゃたちの町を作ったのび太とドラえもんたちだったが、そこへ凶悪犯が迷い込んだことから大騒動が持ち上がる。藤子・F・不二雄がライフワークにしていた創世記的な生命の誕生や文明の発展、そして人類の愚かさや未来への希望というテーマが描かれ、結果として氏からの最後のメッセージとも取れる作品になった。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市(シティー)冒険記

未来の福引きでもらった小惑星に、おもちゃの町“ねじ巻き都市(シティー)”を作ったのび太だが? 藤子・F・不二雄の遺作長編をもとにした「映画ドラえもん」第18作。

ドラえもんが持っていた未来の福引きのはずれ券で小惑星がもらえると知ったのび太。ほとんどは役に立たない岩の固まりだったが、1つだけ豊かな自然が広がる星を発見する。のび太たちはその星にひみつ道具「命のねじ」で動けるようにしたおもちゃやぬいぐるみの町を作り、“ねじ巻き都市(シティー)”と名付けた。やがて進化したおもちゃたちによって町が発展する一方、凶悪犯の鬼五郎がどこでもドアから小惑星に迷い込んで……。

作品データ

  • 制作年/1997
  • 制作国/日本
  • 内容時間/100分
  • ジャンル/アニメーション

出演

役名
ドラえもん 大山のぶ代
のび太 小原乃梨子
しずか 野村道子
スネ夫 肝付兼太
ジャイアン たてかべ和也
ママ 千々松幸子
熊虎鬼五郎 内海賢二

スタッフ

  • 監督
    芝山努
  • 製作総指揮
    藤子・F・不二雄
  • 原作・脚本
    藤子・F・不二雄
  • 作画監督
    富永貞義
  • 音楽
    菊池俊輔

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの