{"prg_cd":"112448"}
{"prg_cd":"113459"}
{"prg_cd":"112801"}
{"prg_cd":"113251"}
{"prg_cd":"113642"}
{"prg_cd":"112725"}
{"prg_cd":"113660"}
{"prg_cd":"112857"}
{"prg_cd":"113903"}
{"prg_cd":"113300"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"064190"}
{"prg_cd":"113137"}
{"prg_cd":"113116"}
{"prg_cd":"112661"}
{"prg_cd":"113050"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"113084"}
{"prg_cd":"113561"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"002172"}
{"prg_cd":"112685"}
{"prg_cd":"113252"}
{"prg_cd":"112391"}
{"prg_cd":"113803"}

映画
マイティ・ソー バトルロイヤル

マイティ・ソー バトルロイヤル

10/20(土)よる8:00

10/21(日)午後1:00

アメコミ原作のファンタジーアクション「マイティ・ソー」シリーズ第3作。神々の世界アスガルドの王子ソーは“アベンジャーズ”仲間であるハルクと戦わざるを得なくなる?

マーベル・コミックを原作とする本シリーズと「アベンジャーズ」シリーズでおなじみとなり、“ムジョルニア”という彼にしか持てないハンマーも知られるスーパーヒーロー、ソーだが、「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」から2年後、新たな強敵となる女神ヘラ(人気女優C・ブランシェットが演じる)を迎え討つことに。やはりパワフルなヒーロー、ハルクとソーが戦う場面は迫力満点で、全般的に前2作より娯楽度は上昇。終盤には翌年の話題作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」につながる展開も! ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 7
  • 1583
マイティ・ソー バトルロイヤル

アメコミ原作のファンタジーアクション「マイティ・ソー」シリーズ第3作。神々の世界アスガルドの王子ソーは“アベンジャーズ”仲間であるハルクと戦わざるを得なくなる?

故郷アスガルドに戻ったソーは、義弟ロキが父王オーディンを地球に追放したと知ってニューヨークへ。そこでオーディンを見つけるが、父はソーに対し、“世界の終わり=ラグナロク”が迫っていると告げる。直後、アスガルドを強烈に恨む死の女神ヘラが現われるとソーの武器“ムジョルニア”を破壊し、彼とロキを宇宙の辺境に追いやり、アスガルドを支配することに成功。やがてソーは再会したかつての仲間、ハルクと対決する事態に。

作品データ

  • 原題/Thor: Ragnarok
  • 制作年/2017
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/131分
  • 内容時間(吹替版)/131分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ソー クリス・ヘムズワース
ロキ トム・ヒドルストン
ヘラ ケイト・ブランシェット
ヘイムダル イドリス・エルバ
グランドマスター ジェフ・ゴールドブラム
ホーガン 浅野忠信
コーグ タイカ・ワイティティ
ドクター・ストレンジ ベネディクト・カンバーバッチ
オーディン アンソニー・ホプキンス

スタッフ

  • 監督
    タイカ・ワイティティ
  • 製作総指揮
    スタン・リーほか
  • 製作
    ケヴィン・ファイギ
  • 原案
    エリック・ピアソン
  • 原案
    クレイグ・カイル
  • 原案
    クリストファー・ヨスト
  • 脚本
    エリック・ピアソン
  • 撮影
    ハビエル・アギーレサロベ
  • 音楽
    マーク・マザースボウ

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

メガヒット劇場

大ヒット最新作が続々登場!

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの