{"prg_cd":"111903"}
{"prg_cd":"112681"}
{"prg_cd":"112771"}
{"prg_cd":"113122"}
{"prg_cd":"112331"}
{"prg_cd":"112007"}
{"prg_cd":"105182"}
{"prg_cd":"011114"}
{"prg_cd":"111290"}
{"prg_cd":"111603"}
{"prg_cd":"112221"}
{"prg_cd":"112611"}
{"prg_cd":"015371"}
{"prg_cd":"113382"}
{"prg_cd":"113210"}
{"prg_cd":"112209"}
{"prg_cd":"112265"}
{"prg_cd":"112968"}
{"prg_cd":"022083"}
{"prg_cd":"113455"}
{"prg_cd":"064190"}
{"prg_cd":"014794"}
{"prg_cd":"012789"}
{"prg_cd":"104588"}
{"prg_cd":"001741"}

映画
ミューズ

ミューズ

10/9(火)午前5:45

ある大学教授を悩ます、女性が惨殺される悪夢が、実際に事件となって起きてしまう。教授が見たのは“予知夢”だったのか……。C・ロイドらが豪華共演した、戦慄のホラー。

スペインなどの合作で欧米のスター陣が豪華顔合わせした異色ホラー。主人公の大学教授が見た悪夢は、現実を先取りした“予知夢”ではないかと考えられるが……。所々にエロティックな見せ場があることが、より物語の緊張感を高めるのも定石通り。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのロイド、ドラマ「ダ・ヴィンチと禁断の謎」のE・コーワンなど多彩なキャストが集結。監督は「REC/レック」シリーズ第1・2・4作など、スパニッシュホラーを代表する鬼才J・バラゲロ。WOWOWの放送が日本初公開。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 128
ミューズ

ある大学教授を悩ます、女性が惨殺される悪夢が、実際に事件となって起きてしまう。教授が見たのは“予知夢”だったのか……。C・ロイドらが豪華共演した、戦慄のホラー。

大学教授サミュエルは教え子の女子大生ベアトリスと1年以上交際していたが、彼女は彼の家の浴室で自殺してしまう。それからサミュエルは夜な夜な女性が殺害される悪夢を見て苦しむようになるが、TVのニュースで“儀式殺人”と思われる事件が起きたことを知る。その犠牲者リディアは自分が夢で見た女性で、サミュエルは“予知夢”を見たのかと悩む。サミュエルは同僚スーザンとともに“イマーゴ(心像)”という現象の謎を追う。

作品データ

  • 原題/Muse
  • 制作年/2017
  • 制作国/スペイン/アイルランド/ベルギー/フランス
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • ジャンル/ホラー

出演

役名 役者名
サミュエル・ソロモン エリオット・コーワン
ラウシェン クリストファー・ロイド
スーザン フランカ・ポテンテ
レイチェル アナ・ウラル
リディア レオノール・ワトリング
ベアトリス マヌエラ・ヴェレス

スタッフ

  • 監督
    ジャウマ・バラゲロ
  • 製作
    ジョン・マクドネル
  • 製作
    カルロス・フェルナンデス
  • 製作
    ブレンダン・マッカーシー
  • 脚本
    ジャウマ・バラゲロ
  • 脚本
    フェルナンド・ナバーロ
  • 撮影
    パブロ・ロッソ
  • 音楽
    スティーヴン・レニックス

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ジャパンプレミア

日本初登場となる海外の秀作をセレクト

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの