映画
ガール・オン・ザ・トレイン

ガール・オン・ザ・トレイン

11/30(金)深夜2:10

12/8(土)午前9:00

英国版「ゴーン・ガール」とも評された話題のベストセラーを「ボーダーライン」のE・ブラントの主演で映画化。二転三転する物語に思わずくぎ付けとなる衝撃のサスペンス。

愛する夫に裏切られ、離婚の痛手からなかなか立ち直れずにいるヒロインのレイチェル。通勤列車の車窓から毎日眺める1組の男女に理想の夫婦像を見出し、かつての自分の結婚生活を重ね合わせながら、はかない夢想に浸る彼女だったが、ある日意外な光景を目撃してしまったことから、複数の男女の間のドロドロの愛憎劇がいざ開幕することに…。苦悩するヒロインに扮したブラントをはじめ、R・ファーガソン、H・ベネットら、女優陣が息詰まる熱演を披露。監督は、「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」のT・テイラー。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 306
ガール・オン・ザ・トレイン

英国版「ゴーン・ガール」とも評された話題のベストセラーを「ボーダーライン」のE・ブラントの主演で映画化。二転三転する物語に思わずくぎ付けとなる衝撃のサスペンス。

愛する夫のトムと離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の心の慰めは、通勤電車の窓から毎日眺める1組の見知らぬ若夫婦。幸せそうな彼らの様子に、レイチェルは、かつての自分とトムの姿を重ね合わせながら夢想に浸るが、トムは今や、2番目の妻のアナとの間に女児をもうけて新たな家庭を築いていた。そんなある日、レイチェルは、若夫婦の妻メガンが意外にも不倫を働いている光景を目撃し、衝撃を受ける。

作品データ

  • 原題/The Girl On The Train
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/113分
  • 内容時間(吹替版)/113分
  • ジャンル/ドラマ・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
レイチェル エミリー・ブラント
アナ レベッカ・ファーガソン
メガン ヘイリー・ベネット
トム ジャスティン・セロー
ライリー アリソン・ジャネイ

スタッフ

  • 監督
    テイト・テイラー
  • 製作
    マーク・プラット
  • 製作
    ジャレッド・ルボフ
  • 脚本
    エリン・クレシダ・ウィルソン
  • 撮影
    シャルロッテ・ブルース・クリステンセン
  • 音楽
    ダニー・エルフマン

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 今回はスッピンのブスおばさんのエミリーブラント

    • ★★☆☆☆
    • Hdmaster
    • 2018/10/07 07:00

    わき役のレベッカ ファーガソンのが断然魅力的なオンナとして出てくる。27歳で演じたアジャストメントの頃のエミリーブラントは美しかったのに・・

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

週末夜は邦画、洋画のエンタメ作品が続々

平日夜は最新映画!

平日夜は最新映画を楽しもう。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの