{"prg_cd":"111313"}
{"prg_cd":"113177"}
{"prg_cd":"111792"}
{"prg_cd":"113029"}
{"prg_cd":"060526"}
{"prg_cd":"110120"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"112782"}
{"prg_cd":"112638"}
{"prg_cd":"112324"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"113069"}
{"prg_cd":"113005"}
{"prg_cd":"112685"}
{"prg_cd":"113417"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113415"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"113400"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113357"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113412"}
{"prg_cd":"113098"}
{"genre_cd":"01"}

ドラマ
ドラマW 食い逃げキラー

ドラマW 食い逃げキラー
現在、放送予定はありません。

第10回WOWOWシナリオ大賞を受賞した疾走感あふれるヒューマン・コメディ。食い逃げに悩まされるファミレスを救ったのは陸上界で挫折した“食い逃げキラー”だった!

本作の主人公は、とある街のファミリーレストランで、ひょんなことから食い逃げ犯を捕まえる「食い逃げキラー」として雇われた元陸上選手の男。彼は、かつて将来を有望視される陸上選手だったが、ある事故を理由に陸上界から姿を消した経歴を持つ。個性豊かな食い逃げ犯を追ううちに、人生から逃げ続けていた彼が次第に成長していく姿を描くヒューマン・コメディになっている。パルクールなども交えたダイナミックな激走シーンを含め、疾走感あふれる映像展開も楽しめる。主演は劇団EXILEのメンバー青柳翔。青柳がWOWOWのドラマで主演を務めるのは今回が初めて。また、監督は2015年のドラマ「天皇の料理番」などを手掛けた中前勇児。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ドラマW 食い逃げキラー

第10回WOWOWシナリオ大賞を受賞した疾走感あふれるヒューマン・コメディ。食い逃げに悩まされるファミレスを救ったのは陸上界で挫折した“食い逃げキラー”だった!

プロ、アマ問わず脚本家の発掘・育成、そして受賞作品の映像化を目的に創設された「WOWOWシナリオ大賞」。10回目となった今回は、455編の応募があった。その中から大賞に選ばれた舘澤史岳による「食い逃げキラー」を映像化。
【ストーリー】
物語の舞台は食い逃げ犯たちに悩まされているというおかしなファミレス「ワニーズ」。元陸上界の花形スター・川谷省吾(青柳翔)は、ワニーズの前を通りかかった際、食い逃げ犯を追って飛び出してきたアルバイト店員・高瀬千秋(松本穂香)と正面衝突をしてしまう。なりゆきから食い逃げ犯を追いかけた省吾は千秋にその俊足を見込まれ、食い逃げ犯を捕まえる「食い逃げキラー」として雇われることに。千秋が食い逃げにこだわるのには、ある理由があった。
初めは素人相手とたかをくくっていた省吾だったが、“食い逃げの常連”と呼ばれる一筋縄ではいかない食い逃げ犯たちに翻弄され、ファミレスの同僚たちと協力する中で次第に「食い逃げキラー」の仕事に本気で向き合うようになる。そんな中、省吾の選手時代のライバル吉田翔(浅香航大)が省吾に接近。ワニーズには省吾が陸上界を去るきっかけとなったある事故と思わぬ関係があったことが明らかになり…。

出演

  • 青柳翔
  • 松本穂香
  • 浅香航大
  • 森永悠希
  • 堀内敬子
  • 竹中直人

スタッフ

  • 脚本
    舘澤史岳
  • 監督
    中前勇児
  • 音楽
    玉井健二&agehasprings
  • プロデューサー
    井口正俊
  • プロデューサー
    中沢晋
  • プロデューサー
    谷鹿夏希
  • 協力プロデューサー
    羽鳥健一
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの