{"prg_cd":"112003"}
{"prg_cd":"111194"}
{"prg_cd":"112002"}
{"prg_cd":"111907"}
{"prg_cd":"113210"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"112132"}
{"prg_cd":"112533"}
{"prg_cd":"113123"}
{"prg_cd":"001983"}
{"prg_cd":"111630"}
{"prg_cd":"112323"}
{"prg_cd":"021329"}
{"prg_cd":"107060"}
{"prg_cd":"018830"}
{"prg_cd":"112208"}
{"prg_cd":"113357"}
{"prg_cd":"112713"}
{"prg_cd":"110952"}
{"prg_cd":"112771"}
{"prg_cd":"113370"}
{"prg_cd":"103011"}
{"prg_cd":"011359"}
{"prg_cd":"111721"}
{"prg_cd":"112085"}
{"genre_cd":"01"}

映画
モスクワ、犯された人妻の告白

モスクワ、犯された人妻の告白

9/1(土)深夜0:45

WOWOWシネマ 字幕版 R15+指定相当

何不自由ない生活を送っていたはずの人妻が、暴力警官に性的暴行を受けたことから、ゆがんだ欲望に目覚めていく。満たされない人妻の性を描くロシア産エロティックドラマ。

自分でも気付いていなかった、満たされない欲望が目を覚ます……。心身ともに傷つけられた性的暴行の記憶を上書きするように、夜の街を徘徊しては行きずりの男に身を委ねる人妻のゆがんだ性を綴ったエロティック作。SFスリラーのヒット作「ライフ」でジェイク・ギレンホールや真田広之を相手に存在感を示したO・ディホヴィチナヤが、主演に加えて製作・脚本にも名を連ね、ヒロイン役を熱演した。男に陵辱されることで逆説的に生と性を実感するヒロインの心情が、大都会モスクワの冷たい風景とともに描写される。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 232
モスクワ、犯された人妻の告白

何不自由ない生活を送っていたはずの人妻が、暴力警官に性的暴行を受けたことから、ゆがんだ欲望に目覚めていく。満たされない人妻の性を描くロシア産エロティックドラマ。

何不自由なく暮らし、自身もソーシャルワーカーとして働く人妻マリーナ。頼りない夫へ漠然とした不満を抱える彼女は、夫の友人と不倫を重ねる一方、満たされない想いを抱えていた。そんなある日、彼女は出先で貴重品の入ったバッグを盗まれ、夜道を歩いて帰るはめに。パトカーが通り掛かって安心したのもつかの間、売春婦と勘違いされた彼女は警官から性的暴行されてしまう。心身ともに傷ついた一方、彼女の中で何かがはじけ……。

作品データ

  • 原題/Portret v sumerkakh
  • 制作年/2011
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
マリーナ オルガ・ディホヴィチナヤ
アンドレイ セルゲイ・ボリソフ
イルーシャ ロマン・メリノフ
ヴァレラ セルゲイ・ゴリュドフ
ターニャ アナ・アジーバ

スタッフ

  • 監督
    アンジェリーナ・ニコノーワ
  • 製作
    オルガ・ディホヴィチナヤ
  • 製作
    アンジェリーナ・ニコノーワ
  • 脚本
    オルガ・ディホヴィチナヤ
  • 脚本
    アンジェリーナ・ニコノーワ
  • 撮影
    イベン・ブル

関連特集

情熱と官能の“熱体夜”

体も火照る“熱体夜”に送る官能映画特集

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

情熱と官能の“熱体夜”

体も火照る“熱体夜”に送る官能映画特集

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの