{"prg_cd":"114214"}
{"prg_cd":"113803"}
{"prg_cd":"113988"}
{"prg_cd":"114564"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"114324"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"113986"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"114588"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114822"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"112632"}
{"prg_cd":"114824"}
{"prg_cd":"114606"}
{"prg_cd":"114147"}
{"prg_cd":"113879"}
{"prg_cd":"114069"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"113875"}
{"prg_cd":"113202"}

音楽
Dragon Ash 20周年 “Dragonash Live Tour MAJESTIC Final”

Dragon Ash 20周年 “Dragonash Live Tour MAJESTIC Final”
現在、放送予定はありません。

2017年にデビュー20周年を迎えたDragon Ash。同年5月にリリースしたアルバム『MAJESTIC』を手に行なった全国ツアーからファイナル公演を放送。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
Dragon Ash 20周年 “Dragonash Live Tour MAJESTIC Final”

2017年にデビュー20周年を迎えたDragon Ash。同年5月にリリースしたアルバム『MAJESTIC』を手に行なった全国ツアーからファイナル公演を放送。

日本においてラップやヒップホップが市民権を得、新たなムーブメントが構築されていく気配を見せていた1990年代後半、そうしたアプローチにロックやレゲエなどのサウンドを搭載した“ミクスチャー・ロック”というカテゴリーを推進させたのがDragon Ash。1997年にメジャーデビュー、1999年発表の3rdアルバム『Viva La Revolution』でブレイクした彼らも、2017年でデビュー20周年を迎えた。
5月31日に3年4カ月ぶりのオリジナルフルアルバム『MAJESTIC』を発表し、このアルバムを携えてのツアーを6月から展開したが、そのファイナルとなる2018年1月28日横浜アリーナでの公演を放送する。この会場での公演は約18年ぶり2度目。アリーナは座席を排除したオールスタンディング。リミッターは振り切れたまま、やむことのない攻めるステージ。Dragon Ashの“一撃”が炸裂した。

収録日・収録場所

  • 2018年1月28日/神奈川 横浜アリーナ
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの