{"prg_cd":"114215"}
{"prg_cd":"113202"}
{"prg_cd":"110631"}
{"prg_cd":"114565"}
{"prg_cd":"113940"}
{"prg_cd":"112200"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"113745"}
{"prg_cd":"110103"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"114126"}
{"prg_cd":"114142"}
{"prg_cd":"114143"}
{"prg_cd":"114567"}
{"prg_cd":"113920"}
{"prg_cd":"114661"}
{"prg_cd":"109300"}
{"prg_cd":"101982"}
{"prg_cd":"100740"}
{"prg_cd":"011496"}
{"prg_cd":"019440"}
{"prg_cd":"107137"}
{"prg_cd":"110763"}
{"prg_cd":"112602"}
{"prg_cd":"112603"}

ドキュメンタリー
ノンフィクションW 超・演劇人 野田秀樹 密着555日

ノンフィクションW 超・演劇人 野田秀樹 密着555日
現在、放送予定はありません。

演劇人・野田秀樹の創作活動に密着。「桜の森の満開の下」歌舞伎座公演に始まり、パリ、ソウル、ロンドン、シビウなど世界各地での激動の日々を通して見えてきたものとは?

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ノンフィクションW 超・演劇人 野田秀樹 密着555日

演劇人・野田秀樹の創作活動に密着。「桜の森の満開の下」歌舞伎座公演に始まり、パリ、ソウル、ロンドン、シビウなど世界各地での激動の日々を通して見えてきたものとは?

40年以上もの間、演劇界のトップランナーとして走り続ける劇作家・演出家・役者、野田秀樹。彼が30年前に作り上げた伝説の舞台「贋作 桜の森の満開の下」を歌舞伎として上演し、さらに過去の自分に対峙し高みを求めて世界を飛び回る濃密な創作活動を追った。
2017年夏、東京 歌舞伎座での「野田版 桜の森の満開の下」公演に始まり、日本各地の伝統芸能とのコラボ「東京キャラバン」への参加、さらには全編英語の現代劇「One Green Bottle」海外公演、そして「贋作 桜の森の満開の下」のパリ公演まで、野田の濃密な演劇活動はとどまることを知らない。東京、韓国・ソウル、イギリス・ロンドン、ルーマニア・シビウと、世界各地で公演を重ね、新しい演劇作りに身を投じる激動の日々をカメラは追った。
野田が創作活動において大切にしている、俳優たちが試行錯誤して作品を作り上げていく“ワークショップ”の現場にも潜入。世界を舞台に疾走し、名作を生み続ける“超・演劇人”に番組は問い掛ける。「なぜここまで演劇を追究し続けるのか?」(2019年)
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの