{"prg_cd":"113341"}
{"prg_cd":"111915"}
{"prg_cd":"111291"}
{"prg_cd":"113377"}
{"prg_cd":"114324"}
{"prg_cd":"114823"}
{"prg_cd":"114500"}
{"prg_cd":"113881"}
{"prg_cd":"113093"}
{"prg_cd":"114044"}
{"prg_cd":"114574"}
{"prg_cd":"114501"}
{"prg_cd":"113905"}
{"prg_cd":"114606"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"112632"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"114822"}
{"prg_cd":"113914"}
{"prg_cd":"114207"}
{"prg_cd":"113878"}
{"prg_cd":"113986"}
{"prg_cd":"114312"}
{"prg_cd":"114069"}
{"prg_cd":"114156"}

映画
ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士

ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士
現在、放送予定はありません。

世界的ヒットメイカー、L・ベッソンと中国映画界が組んだファンタスティックアクション大作。ゲーム好きの少年は過去の中国に飛び、美しい姫を蛮族から守ろうと活躍する。

ベッソンが「トランスポーター」シリーズの一部や「96時間」シリーズでも組んだR・M・ケイメンと脚本を担当。かなり荒唐無稽なファンタジーだが、ベッソンが自身のアジア娯楽映画に対する愛情を、中国のキャスト・スタッフと協力して注いだかのよう。アクション場面ではVFXとアナログなワイヤーアクションを組み合わせ、独自の迫力を生んだ。キャストでは女優発掘に定評があるベッソンらしく、中国出身の美女ニ・ニの魅力が光る。監督は「ロンドンゾンビ紀行」のM・ヘイニー。WOWOWの放送が日本初公開。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
ウォリアー・ゲート 時空を超えた騎士

世界的ヒットメイカー、L・ベッソンと中国映画界が組んだファンタスティックアクション大作。ゲーム好きの少年は過去の中国に飛び、美しい姫を蛮族から守ろうと活躍する。

ゲーム好きな少年ジャックは知人の中国系男性から、北京から届いたという箱をプレゼントされるが、そこから現われた中国人ジャオは、やはり箱から現われた姫、スーリンを守るようジャックに頼み、また箱の中に戻る。ジャックはスーリンに好意を抱くが、続いて箱から現われた蛮族たちは、彼女を箱の中に連れ去る。ジャックが箱に入るとそこは昔の中国で、蛮族の指導者アルーンは皇帝の娘スーリンと強引に結婚しようとしていて……。

作品データ

  • 原題/The Warriors Gate
  • 制作年/2016
  • 制作国/フランス/中国
  • 内容時間(字幕版)/108分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
ジャオ マーク・チャオ
スーリン ニ・ニ
ジャック・ブロンソン ユリア・シェルトン
アルーン デイヴ・バウティスタ
魔術師 フランシス・ン
アニー・ブロンソン シエンナ・ギロリー

スタッフ

  • 監督
    マサイアス・ヘイニー
  • 製作
    リュック・ベッソン
  • 製作
    マーク・ギャオ
  • 脚本
    リュック・ベッソン
  • 脚本
    ロバート・マーク・ケイメン
  • 撮影
    マキシム・アレクサンドル
  • 音楽
    クラウス・バデルト

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの