{"prg_cd":"113163"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113928"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113415"}
{"prg_cd":"112450"}
{"prg_cd":"113723"}
{"prg_cd":"112740"}

映画
封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド

封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド
現在、放送予定はありません。

中国の古典伝奇小説「封神演義」を下敷きにしたファンタジーアクション大作。ジェット・リー、レオン・カーフェイらアジアンスターの豪華共演で神仙と妖魔との戦いを描く。

明代に成立したとされ、日本では漫画やアニメの題材にもなって親しまれている伝奇小説の古典「封神演義」をもとにしたスペクタクルファンタジーアクション。古代の中国を舞台に、美女の姿で時の王を魅了し、強大な権力を握った九尾の狐をはじめとする妖魔たちと、仙界から遣わされた道士たちとの戦いが壮大なスケールで描かれる。仙界最強の道士役でジェット・リー、九尾の狐が化けた妖しの美女にファン・ビンビン、その美女に骨抜きにされる王にレオン・カーフェイなど、アジアの誇る豪華スターの共演が見もの。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド

中国の古典伝奇小説「封神演義」を下敷きにしたファンタジーアクション大作。ジェット・リー、レオン・カーフェイらアジアンスターの豪華共演で神仙と妖魔との戦いを描く。

古代中国、殷代末期。強大な勢力を誇る時の王・紂王(ちゅうおう)は、慢心により女神の怒りを買い、九尾の狐が化けた美女・妲己(だっき)に魅了されてしまう。紂王は妲己に操られるまま暴政を行ない、人間界は戦乱と妖魔たちが跋扈する乱世と化した。事態を重く見た仙界最強の道士にして周の軍師・姜子牙(きょうしが)は、弟子の楊セン(ようせん)らを派遣するが、妲己率いる妖魔軍団もこれを迎え撃つべく策略を巡らしていた。

作品データ

  • 原題/封神傳奇
  • 制作年/2016
  • 制作国/中国/香港
  • 内容時間(字幕版)/110分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
姜子牙(きょうしが) ジェット・リー
妲己(だっき) ファン・ビンビン
紂王(ちゅうおう) レオン・カーフェイ
楊?(ようせん) ホァン・シャオミン
申公豹(しんこうひょう) ルイス・クー
藍蝶(あいちょう) アンジェラベイビー

スタッフ

  • 監督
    コアン・ホイ
  • 製作
    チャールズ・ヒョン
  • 製作
    ウィルソン・イップ
  • 脚本
    チャコール・タン
  • 脚本
    チェン・チーグォン
  • 脚本
    サムソン・スン
  • 撮影
    アーサー・ウォン
  • 音楽
    ジョン・デブニー

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの