{"prg_cd":"112962"}
{"prg_cd":"112155"}
{"prg_cd":"110561"}
{"prg_cd":"011153"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113406"}
{"prg_cd":"112218"}
{"prg_cd":"113498"}
{"prg_cd":"020015"}
{"prg_cd":"010420"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"112707"}
{"prg_cd":"113005"}
{"prg_cd":"019672"}
{"prg_cd":"021272"}
{"prg_cd":"016651"}
{"prg_cd":"021825"}
{"prg_cd":"112859"}
{"prg_cd":"112611"}
{"prg_cd":"112685"}
{"prg_cd":"021720"}
{"prg_cd":"108540"}
{"prg_cd":"108213"}
{"prg_cd":"103969"}
{"prg_cd":"105025"}
{"genre_cd":"01"}

映画
ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~

ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~

9/10(月)午後4:50

WOWOWシネマ 字幕版 5.1

楽しいはずの旅行に出発した一家だが、乗り込んだ新車が故障から止まらなくなり……。ヒット作「スピード」を思い出させるフランス産ノンストップカーアクションコメディ。

最近の自動車は制御システムがデジタル化されており、昔よりも素人には修理が難しくなっているが、そんな時代ならではのシチュエーションで展開する、スリル&ユーモア満載の娯楽作。フランス産コメディ映画の一部にあるようなベタなギャグの連発がある一方、実際に高速道路で撮影した暴走シーンはさすがに迫力満点。どうやって車を止めようとするのかというクライマックスのアイデアにも驚かされる。監督は「世界の果てまでヒャッハー!」のN・ブナム。製作者のひとり、T・ラングマンは「アーティスト」にも参加。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 165
ボン・ボヤージュ~家族旅行は大暴走~

楽しいはずの旅行に出発した一家だが、乗り込んだ新車が故障から止まらなくなり……。ヒット作「スピード」を思い出させるフランス産ノンストップカーアクションコメディ。

整形外科医トムは妊娠中の妻ジュリア、9歳の娘リゾン、7歳の息子ノエ、そして老いた父親ベンと買ったばかりの新車“メデューサ”に乗り、バカンス旅行に出発する。最新AI機能を搭載した“メデューサ”だが、高速道路に乗ってしばらくするとAI機能に不具合が生じ、スピードはぐんぐんと上昇し、ブレーキも壊れてしまう。暴走を始めた車の中でトムら一家は車を止めようと悪戦苦闘するが、進行方向の先では大渋滞が発生し……。

作品データ

  • 原題/? fond
  • 制作年/2016
  • 制作国/フランス
  • 内容時間(字幕版)/92分
  • 内容時間(吹替版)/92分
  • ジャンル/コメディ・アクション/冒険

出演

役名 役者名
トム ジョゼ・ガルシア
ベン アンドレ・デュソリエ
ジュリア カロリーヌ・ヴィニョ
リゾン ジョゼフィーヌ・カリエ
ノエ スティラン・ルカイユ

スタッフ

  • 監督
    ニコラ・ブナム
  • 製作
    トマ・ラングマン
  • 製作
    ローランヌ・ブーラショ
  • 製作
    マルコ・チェルキほか
  • 脚本
    ニコラ・ブナム
  • 脚本
    ファブリス・ロジェ=ラカン
  • 脚本
    フレデリック・ジャルダン
  • 撮影
    アントワーヌ・マルトー
  • 音楽
    マキシム・デプレ
  • 音楽
    ミカエル・トルディマン

関連特集

平日夜は最新映画!

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

平日夜は最新映画!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの