映画
プリズン・エクスペリメント

プリズン・エクスペリメント
現在、放送予定はありません。

もしも刑務所内という設定で人間を“看守”と“受刑者”に分けたらどうなるか。1971年に米国の大学で行われた“スタンフォード監獄実験”を再現した社会派サスペンス。

1971年8月、米カリフォルニア州のスタンフォード大学で心理学の教授フィリップ・ジンバルドーは、男子学生たちを日給で雇って二手に分け、それぞれに看守と受刑者という役割を与えたらどうなるかを実験。看守役の若者たちがどんどんと看守役になり切っていくと同時に、受刑者役の若者たちも受刑者のように振る舞うようになった……。実験の間、ジンバルドー自身が実験のリアルな推移にわれを失ったとか。そんな実験を「es[エス]」などに続いて映画化。俳優陣の熱演もあり、人間の心の闇に迫った要注目作だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
プリズン・エクスペリメント

もしも刑務所内という設定で人間を“看守”と“受刑者”に分けたらどうなるか。1971年に米国の大学で行われた“スタンフォード監獄実験”を再現した社会派サスペンス。

スタンフォード大のジンバルドー教授は日給15ドルを受け取れるが1~2週間拘束されるという条件で、ある実験に参加する男子学生を募集し、約20人が実験に参加する。それは夏休みで人がほとんどいない校舎の一角を刑務所と設定し、参加者たちを看守と受刑者に分けたらどうなるかを観察する実験だった。看守役の学生たちは本物の看守のように受刑者役の学生たちを支配するようになり、禁じられたはずの暴力まで行使し始め……。

作品データ

  • 原題/The Stanford Prison Experiment
  • 制作年/2015
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/123分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
フィリップ・ジンバルドー ビリー・クラダップ 宮内敦士
ダニエル(受刑者番号8612) エズラ・ミラー 寸石和弘
ピーター(受刑者番号819) タイ・シェリダン 藤田将利
クリストファー・アーチャー マイケル・アンガラノ 白川周作
クリスティーナ オリヴィア・サールビー みすずりえ

スタッフ

  • 監督
    カイル・パトリック・アルバレス
  • 製作
    リジー・フリードマン
  • 製作
    ブレント・エメリー
  • 製作
    カレン・ローダーほか
  • 脚本
    ティム・タルボット
  • 撮影
    ジャス・シェルトン
  • 音楽
    アンドリュー・ヒューイット

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの