{"prg_cd":"100623"}
{"prg_cd":"113903"}
{"prg_cd":"113660"}
{"prg_cd":"113803"}
{"prg_cd":"113804"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113371"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113985"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"113125"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113251"}
{"prg_cd":"112801"}
{"prg_cd":"112448"}
{"prg_cd":"112308"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"111509"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113178"}
{"prg_cd":"112725"}
{"prg_cd":"113300"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113116"}

映画
まほろ駅前狂騒曲

まほろ駅前狂騒曲
現在、放送予定はありません。

ともにバツイチの30男である便利屋とその助手が、今回も人情味あふれる熱いドラマを展開。三浦しをんの原作を瑛太&松田龍平のW主演で映像化した人気シリーズの第3弾。

瑛太&松田龍平という2人の人気男優のW主演で三浦しをんの人気小説を映画化した「まほろ駅前多田便利軒」。同じ主演コンビにより、全12話でTVドラマシリーズ化された「まほろ駅前番外地」に続く、「まほろ駅前~」シリーズの映像化作品第3弾。今回は、松田龍平が演じる行天の前に、これまで1度も会ったことのなかった彼の5歳の娘が現われたことから、波乱に満ちたドラマが幕を開けることに。永瀬正敏、真木よう子ら、共演陣も豪華で充実。監督は第1弾の「まほろ駅前多田便利軒」の演出も手掛けた大森立嗣。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
まほろ駅前狂騒曲

ともにバツイチの30男である便利屋とその助手が、今回も人情味あふれる熱いドラマを展開。三浦しをんの原作を瑛太&松田龍平のW主演で映像化した人気シリーズの第3弾。

東京郊外のまほろ市で便利屋を営む多田のもとに、中学時代の同級生・行天が転がり込んできてから3年。いまや多田の助手として行天の便利屋稼業も板につき、バツイチの30男同士の共同生活もマンネリ化していた。そんなある日、彼らの事務所に行天の元妻が現われ、2人の間に生まれた5歳の娘の子守役という難題を、多田は行天に内緒で引き受けるはめに。その一方で、何やら怪しげな団体の調査を開始した多田と行天だったが…。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/124分
  • ジャンル/ドラマ・コメディ

出演

役名 役者名
多田啓介 瑛太
行天春彦 松田龍平
星良一 高良健吾
柏木亜沙子 真木よう子
三峯凪子 本上まなみ
小林 永瀬正敏

スタッフ

  • 監督
    大森立嗣
  • 脚本
    大森立嗣
  • 脚本
    黒住光
  • 撮影
    大塚亮
  • 音楽
    岸田繁

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • おおっつ まほろ駅?

    • ★★★★☆
    • narajp
    • 2018/01/10 20:15

    実は 神奈川県であります キッパリ(笑)
    私鉄との乗り換えに
    JR線と小田急線で駅離れてて、歩くけど
    それが、苦にならない町なんです
    まほろって 町田だったんだ
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの