{"prg_cd":"001520"}
{"prg_cd":"111190"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"112392"}
{"prg_cd":"113259"}
{"prg_cd":"114122"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113073"}
{"prg_cd":"113211"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113647"}

映画
フェンス

フェンス
現在、放送予定はありません。

人気男優D・ワシントンが頑固者の父親を演じてトニー賞に輝いた戯曲を、自身が主演・監督などを務めて映画化。第89回アカデミー賞でV・デイヴィスが助演女優賞を受賞。

1985年に発表されてピュリツァー賞の戯曲賞に輝き、2010年、ワシントン自身が本作の共演者デイヴィスらと共演し、第64回トニー賞で演劇主演男優賞に輝いた舞台劇をワシントンが監督もして映画化したのが本作。苦難に満ちた半生を受けつつ、自分と家族の間にフェンス(塀)を築き続ける主人公と家族の葛藤が見る者の心を揺さぶる秀作となった。第89回アカデミー賞で作品賞など4部門にノミネートされ、主人公の妻役を熱演したデイヴィスが助演女優賞に輝いたが、日本で劇場未公開なのは実にもったいない。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
フェンス

人気男優D・ワシントンが頑固者の父親を演じてトニー賞に輝いた戯曲を、自身が主演・監督などを務めて映画化。第89回アカデミー賞でV・デイヴィスが助演女優賞を受賞。

1950年代、ピッツバーグ。市のごみ収集の仕事に従事する男性トロイはかつてプロ野球選手だったが、メジャーリーグに行けなかったのは自分がアフリカ系で差別されたからだと恨み続けていた。そんなトロイの息子の高校生コーリーはフットボールの才能を認められ、一流大学からスカウトされるが、トロイは息子が部活よりアルバイトに精を出すことを望む。しかし、以来、トロイはコーリーや妻ローズから否定的な目で見られ……。

作品データ

  • 原題/Fences
  • 制作年/2016
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/139分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第89回(2016)アカデミー賞助演女優賞「ヴィオラ・デイヴィス」

出演

役名 役者名
トロイ・マクソン デンゼル・ワシントン
ローズ・リー・マクソン ヴィオラ・デイヴィス
ジム・ボノ スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン
コーリー・マクソン ジョヴァン・アデポ
ガブリエル・“ゲイブ”・マクソン ミケルティ・ウィリアムソン

スタッフ

  • 監督
    デンゼル・ワシントン
  • 製作
    デンゼル・ワシントン
  • 製作
    スコット・ルーディン
  • 製作
    トッド・ブラック
  • 脚本
    オーガスト・ウィルソン
  • 撮影
    シャルロッテ・ブルース・クリステンセン
  • 音楽
    マーセロ・ザーヴォス

関連特集

アカデミー賞への招待

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

アカデミー賞への招待

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの