{"prg_cd":"110454"}
{"prg_cd":"021719"}
{"prg_cd":"100981"}
{"prg_cd":"010420"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113646"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"112392"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"113756"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113092"}

映画
山猫は眠らない5 反逆の銃痕

山猫は眠らない5 反逆の銃痕
現在、放送予定はありません。

狙撃手(スナイパー)の孤独と葛藤を描いたサスペンスアクションの人気シリーズ第5作。伝説の狙撃手だった父トーマスの死亡通知を受けた息子ブランドンが真相を追う。

T・ベレンジャー扮する伝説の狙撃手トーマス・ベケットに替わり、第4作から主人公となったC・M・コリンズ扮するトーマスの息子ブランドンの活躍を描くシリーズ第5作。米軍士官が連続して暗殺される事件が発生、被害者はいずれもかつてある作戦に関わった人物だった。主人公ブランドンは、被害者の中に父トーマスがいることを知らされて……。肉親が被害者ということで作戦から外されたブランドンが、孤軍奮闘で凄腕の狙撃手らしい謎の敵を追う姿が見どころ。要所を締めるベレンジャーの存在感も光る。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
山猫は眠らない5 反逆の銃痕

狙撃手(スナイパー)の孤独と葛藤を描いたサスペンスアクションの人気シリーズ第5作。伝説の狙撃手だった父トーマスの死亡通知を受けた息子ブランドンが真相を追う。

世界各地で米軍士官が暗殺される事件が発生。状況から犯人は凄腕の狙撃手と推定された。被害者の共通点は、かつてアフガニスタンで展開された“センチネル作戦”に従事していたこと。そして被害者の中には、伝説の狙撃手トーマス・ベケットの名が。父と同じ狙撃手の道を歩む息子ブランドンは、父の死を知らされると同時に、個人的感情が絡むとして犯人捜しの作戦から外される。やむなく彼は単身事件の真相を追い始めるが……。

作品データ

  • 原題/Sniper:Legacy
  • 制作年/2014
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/98分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
トーマス・ベケット トム・ベレンジャー
ブランドン・ベケット チャド・マイケル・コリンズ
大佐 デニス・ヘイスバート
サナー・マリク メルセデス・マソーン
ステファン ネストール・セラノ
シンプソン ダグ・アレン

スタッフ

  • 監督
    ドン・マイケル・ポール
  • 製作
    ジェフリー・ビーチ
  • 製作
    フィリップ・ロス
  • 脚本
    ジョン・ファサーノ
  • 脚本
    ドン・マイケル・ポール
  • 撮影
    マーティン・チチョフ
  • 音楽
    フレデリック・ウィードマン

関連特集

「山猫は眠らない」7作一挙放送

狙撃手の孤独な戦いを描いた人気シリーズ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「山猫は眠らない」7作一挙放送

狙撃手の孤独な戦いを描いた人気シリーズ

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの