映画
殿、利息でござる!

殿、利息でござる!

2/28(日)午前9:45

酒の席での一言で夜逃げが相次ぐ宿場町を救う一大プロジェクトが動き出す。お上VS庶民のお金バトルの行方は? 阿部サダヲ、瑛太ほか、豪華キャスト共演の時代劇。

「武士の家計簿」原作の磯田道史による小説を、「忍びの国」の中村義洋監督が映画化。阿部演じる造り酒屋の十三郎、瑛太演じる茶師の篤平治、竹内結子演じる煮売り屋のときなど、個性豊かな面々が宿場町を救おうとする姿を、時に現代社会に対する皮肉を織り交ぜながら描く痛快時代劇。憎々しい松田龍平の怪演や、ある国民的人気スポーツ選手の特別出演など、思わずニヤリとさせる仕掛けもあり、「武士の家計簿」、「超高速!参勤交代」などの時代劇をヒットさせてきた近年の松竹らしい人情喜劇の味わいもたっぷり。

My番組登録者数
  • 317
殿、利息でござる!

酒の席での一言で夜逃げが相次ぐ宿場町を救う一大プロジェクトが動き出す。お上VS庶民のお金バトルの行方は? 阿部サダヲ、瑛太ほか、豪華キャスト共演の時代劇。

財政に困っている仙台藩では農民や町人が容赦ない重税を課され、破産と夜逃げが相次いでいた。寂れた宿場町・吉岡宿で町の心配をする十三郎は、京都から戻ってきた知恵者の篤平治から宿場復興の秘策を打ち明けられる。それは、藩に大金を貸し付けて利息を巻き上げる、農民が搾取する側に回るという逆転の発想だった。十三郎は弟の甚内や大肝煎の千坂など町の人々を巻き込み、私財をつぎ込んで1000両を集めるため奔走する。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/130分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
穀田屋十三郎 阿部サダヲ
菅原屋篤平治 永山瑛太
浅野屋甚内 妻夫木聡
とき 竹内結子
千坂仲内 千葉雄大
萱場杢 松田龍平
きよ 草笛光子

スタッフ

  • 監督
    中村義洋
  • 脚本
    中村義洋
  • 脚本
    鈴木謙一
  • 撮影
    沖村志宏
  • 音楽
    安川午朗

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
4K画面解像度放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの