{"prg_cd":"112685"}
{"prg_cd":"111288"}
{"prg_cd":"113508"}
{"prg_cd":"113418"}
{"prg_cd":"113549"}
{"prg_cd":"113740"}
{"prg_cd":"112793"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"113645"}
{"prg_cd":"113097"}
{"prg_cd":"113098"}
{"prg_cd":"113199"}
{"prg_cd":"113445"}
{"prg_cd":"113647"}
{"prg_cd":"112309"}
{"prg_cd":"113648"}
{"prg_cd":"113096"}
{"prg_cd":"113523"}
{"prg_cd":"113025"}
{"prg_cd":"112794"}
{"prg_cd":"113250"}
{"prg_cd":"113357"}
{"prg_cd":"113092"}
{"prg_cd":"113800"}
{"prg_cd":"113125"}

映画
愛の監獄

愛の監獄
現在、放送予定はありません。

妻子のある刑務所長と、若く美しい女囚。運命的に出会い、禁断の恋に落ちた2人の愛の行く末を、G・ガリエンヌとA・エグザルコプロスの共演で描いたエロティックドラマ。

片や、自らの異色の実体験を、当初は自作自演の舞台劇、次いでそれを映画「不機嫌なママにメルシィ!」として発表し、絶賛を浴びたガリエンヌ。他方は、「アデル、ブルーは熱い色」で大胆な濡れ場を披露し、第66回カンヌ国際映画祭で本来は作品に対して贈られるパルムドールを共演のレア・セドゥとともに同時受賞し、弱冠20歳にして一躍注目を浴びたエグザルコプロス。その2人が本作で夢の初共演。フランスで起きた衝撃の実話をもとに、刑務所長と女囚との間で繰り広げられる禁断の愛のドラマを鮮烈に描く。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
愛の監獄

妻子のある刑務所長と、若く美しい女囚。運命的に出会い、禁断の恋に落ちた2人の愛の行く末を、G・ガリエンヌとA・エグザルコプロスの共演で描いたエロティックドラマ。

フランスのとある刑務所で、所長を務めるジャンは、家庭では愛する妻子に囲まれ、幸せな日々を送っていた。ところがある日、彼の刑務所にアンナという女囚が移送されてきて、ジャンは彼女の若さと美しさにすっかり魅せられ、一方、家族の愛を知らず孤独に生きてきたアンナも、ジャンの優しさに心惹かれるようになる。やがて2人は一線を越えて禁断の愛に情熱的にのめり込むようになるが、次第に2人の関係が噂を呼ぶようになる。

作品データ

  • 原題/?perdument
  • 制作年/2016
  • 制作国/フランス/ベルギー
  • 内容時間(字幕版)/111分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
ジャン・フィルミノ ギヨーム・ガリエンヌ
アンナ・アマリ アデル・エグザルコプロス
エリーズ・フィルミノ ステファニー・クレオ
ルイーズ・フィルミノ アリエノール・ポワッソン
アンナの母 マリー・リヴィエール

スタッフ

  • 監督
    ピエール・ゴドー
  • 製作
    フィリップ・ゴドー
  • 製作
    ナタリー・ガスタルド・ゴドー
  • 製作
    シリル・コルボー=ジュスタンほか
  • 脚本
    ピエール・ゴドー
  • 撮影
    ミュリエル・クラヴァット
  • 音楽
    ロブ

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの