{"prg_cd":"113643"}
{"prg_cd":"113364"}
{"prg_cd":"112210"}
{"prg_cd":"113896"}
{"prg_cd":"113724"}
{"prg_cd":"113680"}
{"prg_cd":"113118"}
{"prg_cd":"113841"}
{"prg_cd":"114154"}
{"prg_cd":"101516"}
{"prg_cd":"112723"}
{"prg_cd":"113942"}
{"prg_cd":"113214"}
{"prg_cd":"114152"}
{"prg_cd":"113843"}
{"prg_cd":"109426"}
{"prg_cd":"112688"}
{"prg_cd":"113658"}
{"prg_cd":"113657"}
{"prg_cd":"102722"}
{"prg_cd":"100748"}
{"prg_cd":"001480"}
{"prg_cd":"019948"}
{"prg_cd":"111813"}
{"prg_cd":"113083"}

映画
GAMBA ガンバと仲間たち

GAMBA ガンバと仲間たち

12/9(日)よる8:00

12/14(金)午後3:00

往年のTVアニメ版も有名な児童文学の名作をCGアニメ映画化。島ネズミたちを助けるため、凶悪なイタチのノロイに立ち向かう町ネズミのガンバと仲間たちの冒険を描く。

長年愛され続けている斎藤惇夫の名作児童文学をCGアニメ化。「STAND BY ME ドラえもん」の白組がCGを手掛け、主人公のガンバや仲間たちの姿を生き生きと描いてみせた。声のキャストはガンバ役に梶裕貴、イタチのノロイ役に野村萬斎、ほか神田沙也加、野沢雅子、池田秀一らビッグネームがそろう。さらに脚本はTVドラマ「コンフィデンスマンJP」などの古沢良太、主題歌は倍賞千恵子が担当するなど、豪華なキャスト、スタッフも話題を呼んだ。仲間を思うガンバの気持ちと勇気が感動を呼ぶ良作だ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 719
GAMBA ガンバと仲間たち

往年のTVアニメ版も有名な児童文学の名作をCGアニメ映画化。島ネズミたちを助けるため、凶悪なイタチのノロイに立ち向かう町ネズミのガンバと仲間たちの冒険を描く。

見たことのない海を目指す旅に出た町ネズミのガンバと親友マンプクは、港で船乗りネズミのうたげに加わっていた。そこへ弱り切った島ネズミの忠太が現われ、凶悪な白イタチ“ノロイ”から島を助けてほしいと懇願する。だが忠太の必死の訴えにもかかわらず、ノロイが相手と知った船乗りネズミたちは恐れをなす。絶望する忠太を見かねたガンバとマンプク、ボーボらわずかな仲間だけが、島ネズミを助けようと立ち上がるのだが……。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/95分
  • ジャンル/アニメーション

楽曲情報

  • 倍賞千恵子
    「ぼくらが旅に出る理由」

出演

役名
ガンバ 梶裕貴
潮路 神田沙也加
マンプク 高木渉
忠太 矢島晶子
ボーボ 高戸靖広
イカサマ 藤原啓治
ガクシャ 池田秀一
ヨイショ 大塚明夫
ツブリ 野沢雅子
ノロイ 野村萬斎

スタッフ

  • 総監督
    小川洋一
  • 監督
    河村友宏
  • 監督
    小森啓裕
  • 脚本
    古沢良太
  • 音楽
    ベンジャミン・ウォルフィッシュ
  • アニメーション制作
    白組

関連特集

ファミリーシアター

家族みんなで楽しめる邦画・吹替映画が登場

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ファミリーシアター

家族みんなで楽しめる邦画・吹替映画が登場

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの