映画
珍遊記

珍遊記
現在、放送予定はありません。

松山ケンイチ主演の爆笑コメディ。天竺に向けて旅する僧侶が出会ったのは天下一の不良少年。更生させるよう頼まれた僧侶は、妖力を奪われて別人のようになった彼と旅する。

「週刊少年ジャンプ」誌で連載され、累計部数400万部を記録した漫☆画太郎の伝説的ギャグ漫画を実写映画化。「地獄甲子園」など画太郎作品の実写化すべてに関わる山口雄大が編集も兼ねて監督を手掛けた。ひと癖もふた癖もあるキャラクターになり切ることにたけた松山が、坊主頭にパンツ一丁の主人公を持ち前の演技力で怪演。玄奘を演じる倉科カナが下ネタを発するなど、これまでの清楚なイメージを覆すような演技も注目だ。漫画の世界を再現するべく、メーターを限界まで振り切ったような突き抜けた演出も楽しい。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
珍遊記

松山ケンイチ主演の爆笑コメディ。天竺に向けて旅する僧侶が出会ったのは天下一の不良少年。更生させるよう頼まれた僧侶は、妖力を奪われて別人のようになった彼と旅する。

僧侶の玄奘は天竺への旅の途中、偶然に立ち寄った家のじじいとばばあから、不良少年である太郎を更生させてほしいと頼まれる。玄奘は宝珠を用いて太郎の恐るべき妖力を封印し、彼を引き取って一緒に旅をすることに。2人はある町にたどり着き、玄奘は宝珠の力を使って住民の病を治し、太郎は昔の些細な出来事で恨みを持つイケメンの龍翔から命を狙われる。さらに、太郎の前には最強の武術使い、泰造が立ちはだかり……。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/100分
  • ジャンル/コメディ

出演

役名 役者名
山田太郎 松山ケンイチ
玄奘 倉科カナ
龍翔 溝端淳平
じじい 田山涼成
ばばあ 笹野高史
中村泰造 温水洋一
山田太郎(変身前) ピエール瀧

スタッフ

  • 監督
    山口雄大
  • 脚本
    おおかわら
  • 脚本
    松原秀
  • 撮影
    福本淳
  • 音楽
    森野宣彦
  • 編集
    山口雄大

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  •  松ケンの尻と温水の酔拳だけ

    • ★☆☆☆☆
    • herocomeon
    • 2016/11/10 11:47

    …洋画の初回放送もので面白そうな作品がないので、観てみる。
      …あらすじは、WOWOWの解説の次のとおりと書くような内容はない。
      松ケンの尻と温水の酔
    続きを読む

  • 最初の掴みは良かったけれど 直ぐ途中から飽きてくる

    • ★☆☆☆☆
    • HDMaster
    • 2016/11/05 01:08

    大魔神のパクった冒頭までは良かったのだが、そこからはトーンダウンした展開でダラダラと退屈な進行は飽きて眠たくなってくる。画太郎の珍遊記は読んだことないので下手な 続きを読む

  • あまりのバカバカしさに釘付け

    • ★★★☆☆
    • lunalovegood
    • 2016/11/04 23:22

    こんなタイトルだと知っていたら絶対見ない映画ですが、たまたまテレビをつけたらやっていて、途中からでしたがあまりのバカバカしさに釘付けになりました。原作のファンか 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの