映画
グラスホッパー

グラスホッパー
現在、放送予定はありません。

ハロウィーンの夜、渋谷のスクランブル交差点で起こった通り魔事件。恋人を失った元教師は復讐のため、真犯人を追う。生田斗真ほか、豪華キャスト共演の犯罪サスペンス。

人気作家・伊坂幸太郎のベストセラー小説を、「脳男」の瀧本智行監督&主演・生田というコンビで映画化。伊坂作品ならではの謎に満ちた展開と、一見、関係ないようなことがクライマックスで一つにつながる展開が見もの。生田演じる元教師の前に現われる怪しい人々が、彼にとって敵なのか味方なのか。佐津川愛美、麻生久美子、浅野忠信、波瑠など、若手からベテランまで、演技派たちのせめぎ合いも見どころだが、特に異彩を放つのが比与子役の菜々緒。メーターを最大限まで振り切ったような悪女ぶりには舌を巻く。

My番組登録者数
  • 0
グラスホッパー

ハロウィーンの夜、渋谷のスクランブル交差点で起こった通り魔事件。恋人を失った元教師は復讐のため、真犯人を追う。生田斗真ほか、豪華キャスト共演の犯罪サスペンス。

昼夜関係なく人々が行き交う東京・渋谷のスクランブル交差点。ハロウィーンの夜、暴走車による凄惨な無差別通り魔事件が起き、中学教師・鈴木の婚約者・百合子が事件に巻き込まれて亡くなる。彼女が息絶えた事件現場で「本当の犯人は別にいる」というメッセージを受け取った鈴木は、そこに書かれてあった“フロイライン”という会社に潜入。事件の背景に裏社会のドン寺原と2代目であるその息子が存在していたことを突き止める。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/120分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
鈴木 生田斗真
浅野忠信
山田涼介
すみれ 麻生久美子
百合子 波瑠
比与子 菜々緒
寺原会長 石橋蓮司
メッシュの女 佐津川愛美

スタッフ

  • 監督
    瀧本智行
  • 脚本
    青島武
  • 撮影
    阪本善尚
  • 音楽
    稲本響

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 余分なシーンが多すぎて誰が主人公なのか?

    • ★★☆☆☆
    • さすらいダイバー
    • 2016/10/06 00:47

    がっつり2時間の映画ですが、浅野忠信、山田涼介君のエピソードシーンが多く、バトルアクションシーンが長く、「え~っと確か、生田斗真が主人公だったよね~?」と主人公 続きを読む

  • あれれ?

    • ★★☆☆☆
    • ウォルシュ
    • 2016/09/28 22:38

    hero come on 様、同感です!!!  『ゴールデンスランバー』の「ちゃっちゃと逃げろ!」的な伊坂ワールドは皆無。 『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィ 続きを読む

  • 『チルドレン』を観たい!

    • ★☆☆☆☆
    • herocomeon
    • 2016/09/28 16:16

    …伊坂幸太郎作品は全部読んでいるので、愉しみに観る。
      …あらすじは、WOWOWの解説の次のとおりと書くほどのものはない。
      オラッチが読んだのは、本当
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの