映画
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
現在、放送予定はありません。

累計発行部数が5000万部を突破した大ヒットコミックを実写映画化し、2015年に注目された2部作の後編。巨人たちや人類をめぐる陰謀などの謎がついに明らかになる。

大胆な着想と壮大なスケールで注目された諫山創の大ヒットコミック「進撃の巨人」を、見どころたっぷりに実写映画化した2部作の前編「~ATTACK ON TITAN」に続く後編。特撮の名手として知られる樋口真嗣監督は前作に引き続き、三浦春馬、長谷川博己、水原希子、石原さとみら豪華布陣をキャストに迎えつつ、巨人たちが人間たちを襲う場面ではグロテスク寸前という攻めた描写に挑んだ。この後編は、予期せぬ運命に見舞われたある人物の件など、前編が残した数々の謎に答えを出し、結末にも驚かされる。

My番組登録者数
  • 0
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

累計発行部数が5000万部を突破した大ヒットコミックを実写映画化し、2015年に注目された2部作の後編。巨人たちや人類をめぐる陰謀などの謎がついに明らかになる。

人間を襲う巨人たちを入れないよう築かれた壁が超大型巨人に破壊された事態を受け、人類の生き残りが結成した調査隊の一員として外壁修復作戦に出発した若者エレンだが、仲間のアルミンを救おうとし、全身を巨人にのみ込まれてしまう。だがその直後、黒髪の巨人が出現して他の巨人を攻撃するという不可解な事態が起きる。やがて人類の生き残りと巨人たちの知られざる関係が明らかにされていく。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/88分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

楽曲情報

  • SEKAI NO OWARI
    SOS

出演

役名 役者名
エレン 三浦春馬
シキシマ 長谷川博己
ミカサ 水原希子
アルミン 本郷奏多
ジャン 三浦貴大
サシャ 桜庭ななみ
サンナギ 松尾諭
ハンジ 石原さとみ
ソウダ ピエール瀧
クバル 國村隼

スタッフ

  • 監督
    樋口真嗣
  • 脚本
    渡辺雄介
  • 脚本
    町山智浩
  • 撮影
    江原祥二
  • 音楽
    鷺巣詩郎
  • SFX
    (特撮監督)尾上克郎

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 後編へと急いだでありんしたが…

    • ★☆☆☆☆
    • herocomeon
    • 2016/07/27 15:14

    …いざ、更なる「(無知・無恥)との遭遇」を求めて、後編へと急いだでありんしたが、冒頭、前編の長いダイジェストがあって、観終わってみれば、前編はチッタァー面白かっ 続きを読む

  • ネタバレコピー&チープ

    • ★☆☆☆☆
    • newmorning
    • 2016/07/25 18:28

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • やはり酷かった…

    • ★☆☆☆☆
    • kafujirafu
    • 2016/07/23 22:22

    1の『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』にも書いた通りで状況は変わりません
    まぁ同時に制作してるから当然なんですが…

    私が今作に唯一期待した「
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの