映画
駆込み女と駆出し男

駆込み女と駆出し男
現在、放送予定はありません。

大泉洋ら人気俳優陣が豪華に共演した人情時代劇。江戸時代後期、離婚を望む女性たちが駆け込む縁切り寺・東慶寺には、女性たちをめぐる悲喜こもごもの物語があった。

今は亡き国民的作家、井上ひさしの「東慶寺花だより」を原案に「日本のいちばん長い日(2015)」の原田眞人監督が脚本を兼ねて時代劇に初挑戦。大泉演じる見習い医師でありながら駆け出しの戯作者・信次郎を軸に、寺に駆け込んで来た戸田恵梨香演じるじょご、満島ひかり演じるお吟の物語が絡む構成だが、暴力夫におびえていたじょごが人々との出会いで次第に強い女性に変わっていく成長物語でもある。大泉が早口でまくし立てる長セリフは落語のような感覚で、共演者たちと繰り広げる丁々発止のやりとりも楽しい。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
駆込み女と駆出し男

大泉洋ら人気俳優陣が豪華に共演した人情時代劇。江戸時代後期、離婚を望む女性たちが駆け込む縁切り寺・東慶寺には、女性たちをめぐる悲喜こもごもの物語があった。

天保12(1841)年。幕府公認の縁切り寺として知られる鎌倉の東慶寺には離縁を求める女性たちが駆け込んでいた。見習い医師でもある駆け出し戯作者の信次郎は、そんな救いを求める女性たちの身柄を預かる御用宿の柏屋に居候することになる。ある日、顔に火ぶくれを持つじょごと、日本橋にある唐物問屋・堀切屋三郎衛門の囲われ者であるお吟が東慶寺に現われる。2人は柏屋で主人の源兵衛たちの聞き取り調査を受けるが……。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/145分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
中村信次郎 大泉洋
鉄練りのじょご 戸田恵梨香
お吟 満島ひかり
ゆう 内山理名
法秀尼 陽月華
お勝 キムラ緑子
三代目柏屋源兵衛 樹木希林
堀切屋三郎衛門 堤真一
曲亭馬琴 山崎努

スタッフ

  • 監督
    原田眞人
  • 原案
    井上ひさし「東慶寺花だより」(文春文庫刊)
  • 脚本
    原田眞人
  • 撮影
    柴主高秀
  • 音楽
    富貴晴美

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ素晴らしくて敵わない

    • ★★★★☆
    • herocomeon
    • 2016/09/23 13:33

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • お歯黒っていいかも

    • ★★★★☆
    • jun市
    • 2016/09/10 20:56

    今までの映画で「お歯黒」は高貴な女性か、黒い歯を見せてニタッと笑う気持ち悪いキャラクターで使われてきた。それが三池監督版の「十三人の刺客」の谷村美月さんや、今作 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの