映画
岳-ガク-

岳-ガク-
現在、放送予定はありません。

誰よりも山に詳しく、山を愛する男性の活躍と、山岳救助隊に配属された新人女性救助隊員の成長を、「ミュージアム」の小栗旬と長澤まさみらの共演で描くヒューマンドラマ。

石塚真一の人気コミックを、「はじめまして、愛しています。」などのTVドラマを手掛けてきた片山修監督が実写映画化。主役は小栗演じる三歩だが、物語は長澤演じる久美の視点から、彼女の山岳救助隊員としての成長を軸に描かれる。三歩の“また山へおいでよ!”という一言で山で遭難した者の心が救われていくさまが爽やかだ。明るい笑顔の中に悲しみをたたえるという難しい役を演じた小栗の確かな表現力も光る。彼らを囲む佐々木蔵之介や渡部篤郎、市毛良枝ほか、豪華キャストの安定した演技も感動を増幅させる。

My番組登録者数
  • 0
岳-ガク-

誰よりも山に詳しく、山を愛する男性の活躍と、山岳救助隊に配属された新人女性救助隊員の成長を、「ミュージアム」の小栗旬と長澤まさみらの共演で描くヒューマンドラマ。

誰よりも山を愛する男性・三歩は世界中の山々を渡り歩き、今は日本で山岳救助ボランティアとして登山者たちの命を守っている。ある日、彼が暮らす山に、北部警察署山岳救助隊に配属されたばかりの久美がやって来る。彼女は同じ山岳救助隊の隊長・野田や三歩の指導のもと、過酷な訓練を通じて成長していく。だが実際の救助活動の中で、久美は自分の未熟さや自然の脅威によって遭難者を救助できず、自信をなくしてしまい……。

作品データ

  • 制作年/2011
  • 制作国/日本
  • 内容時間/126分
  • ジャンル/ドラマ

出演

役名 役者名
島崎三歩 小栗旬
椎名久美 長澤まさみ
野田正人 佐々木蔵之介
阿久津敏夫 石田卓也
座間洋平 矢柴俊博
谷村文子 市毛良枝
牧英紀 渡部篤郎

スタッフ

  • 監督
    片山修
  • 脚本
    吉田智子
  • 撮影
    藤石修
  • 音楽
    佐藤直紀

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ネタバレコンド〇ムが水筒代わり

    • ★★★☆☆
    • herocomeon
    • 2016/11/25 14:26

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 2016年が初放送なんて遅い… それとミュージアム大丈夫か!?

    • ★★☆☆☆
    • ハヤブサ仮面
    • 2016/11/06 11:20

    最初私はこの作品を「バーティカルリミット」や「クリフハンガー」みたいな山岳アクションだと思ってましたが見てみると全然違う内容でガッカリした記憶があります。
    共演
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの