映画
ANNIE/アニー

ANNIE/アニー

世界中で愛されているブロードウェイミュージカルの名作を、舞台を現代に置き換えて新たに映画化。両親を捜す少女アニーの純粋な心が、IT長者や周りの人々を変えていく。

1977年の初演からロングランを続けるブロードウェイミュージカルを、[1982年版]に続いて再映画化。舞台を大恐慌時代から現代に置き換え、携帯電話やSNSが登場するなど現代的なアレンジが加えられたほか、映画用に新曲も追加。名曲「トゥモロー」もR&Bテイストにアレンジされているが、物語の根本は変わっていない。前向きなアニーを演じるQ・ウォレスの達者な演技と歌のうまさには脱帽だ。過去のグラック作品に絡んだ俳優たちのカメオ出演が見もので、本人役で登場する人気俳優にもご注目を。

My番組登録者数
  • 201
ANNIE/アニー

世界中で愛されているブロードウェイミュージカルの名作を、舞台を現代に置き換えて新たに映画化。両親を捜す少女アニーの純粋な心が、IT長者や周りの人々を変えていく。

携帯電話会社のCEOでニューヨーク市長候補のスタックスは選挙キャンペーン中、車にはねられそうになった少女を助ける。彼女の名はアニー。4歳のときにレストランに置き去りにされ、現在は横暴なハニガンが営む施設で暮らしていた。スタックスはそんな彼女の境遇を選挙戦に利用しようと、彼女を引き取り、超高層ビルのペントハウスで一緒に暮らし始める。最初は反りが合わなかった2人だが、いつしか固い絆が芽生えていく。

作品データ

  • 原題/Annie
  • 制作年/2014
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/119分
  • ジャンル/ミュージカル/音楽映画

出演

役名 役者名
ウィル・スタックス ジェイミー・フォックス 中井和哉
アニー クワベンジャネ・ウォレス 佐々木りお
ハニガン キャメロン・ディアス 本田貴子
グレース ローズ・バーン 水野貴以
ガイ ボビー・カナヴェイル 大塚芳忠
ナッシュ アドウェール・アキノエ=アグバエ 楠大典

スタッフ

  • 監督
    ウィル・グラック
  • 製作
    ジェイダ・ピンケット=スミスほか
  • 脚本
    ウィル・グラック
  • 脚本
    アライン・ブロッシュ・マッケンナ
  • 撮影
    マイケル・グレイディ
  • 音楽
    グレッグ・カースティン
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの