メニュー

映画
ルパン三世

ルパン三世

7/16(土)午前7:30

小栗旬ら豪華キャスト共演で人気コミックを映画化。父のように慕う老盗賊が殺され、ルパンたちは、彼が終生求めた秘宝クリムゾン・ハートを手にすべく闇社会の黒幕に挑む。

これまでにTVと映画のアニメ版、1974年の実写映画版と映像化されてきた人気コミックを、「あずみ」の国際派・北村龍平監督が新たに実写映画化。ルパン役の小栗はアニメ版のルパンに近づくため、10カ月に及ぶアクショントレーニングとウエート調整を敢行し、アニメから抜け出してきたようなルパン三世を軽快に演じる。過去のアニメ版(特に宮崎駿監督の「ルパン三世 カリオストロの城」)へのオマージュもたっぷりに、北村監督らしいキレのある数々のアクションシーンが最大の見どころになっている。

My番組登録者数
  • 267
ルパン三世

小栗旬ら豪華キャスト共演で人気コミックを映画化。父のように慕う老盗賊が殺され、ルパンたちは、彼が終生求めた秘宝クリムゾン・ハートを手にすべく闇社会の黒幕に挑む。

クレオパトラが愛したという秘宝“クリムゾン・ハート”。現在それは“光の首飾り”と“真紅のルビー”に分けられ、首飾りは伝説の老盗賊ドーソンが、ルビーはアジアの闇社会を牛耳るプラムックが所有していた。2人は互いの宝を狙い合っていたが、ついにプラムックがドーソンの暗殺に成功、クリムゾン・ハートを完成させる。初代ルパンと縁あるドーソンを父のように慕っていたルパン三世は、仲間たちと秘宝奪還に動きだすが……。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/134分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ルパン三世 小栗旬
次元大介 玉山鉄二
石川五ェ門 綾野剛
峰不二子 黒木メイサ
銭形警部 浅野忠信
マイケル・リー ジェリー・イェン
ピエール キム・ジュン

スタッフ

  • 監督
    北村龍平
  • 脚本
    水島力也
  • 撮影監督
    ペドロ・J・マルケス
  • 撮影
    古谷巧
  • 音楽
    アルド・シュラク

ユーザーレビュー

現在、4件のレビューが登録されています。

  • 全てが無駄遣い

    • ★☆☆☆☆
    • ブンチ
    • 2018/09/09 21:08

    所謂B級映画かなぁ。芝居の下手さ加減は言うまでもなく、面白いと思うところが一つもなかった。主役に小栗、他綾野も出てるよって所が売り。そこ以外に無駄遣いし過ぎ。こ 続きを読む

  • ルパン三世じゃない ルパン三世ごっこの犯罪グループ話

    • ★★☆☆☆
    • HDMaster
    • 2016/11/19 19:12

    まずキャスティングがなってない、小栗旬が ルパン三世の瓜実顔で実写版には相応しいが、他のキャストは原作のイメージの欠片も無い。 原作が小説とかなら どんな役者が 続きを読む

  • ルパン惨世

    • ★☆☆☆☆
    • newmorning
    • 2015/09/22 02:12

    こりゃぁ酷かったですな、つい先日ザ・レイド1&2の驚愕の格闘やカーアクション見ちゃってるので、この映画で展開されるアクション全てが温く感じました。映画を見るタイ 続きを読む

  • 時間の無駄

    • ★☆☆☆☆
    • gotoshi1103
    • 2015/08/27 15:02

    やつれた顔のフジコなんか見たくないし、日本人の俳優で良かったのに何故中国人や韓国人の俳優を使うのかも意味がわからない!おかげで口パクで音声ずれまくり!(ーー゛) 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの