映画
舞妓はレディ

舞妓はレディ
現在、放送予定はありません。

京都の花街を舞台に、ひとりの少女がさまざまな修行を経て一人前の舞妓へと成長する姿を、周防正行監督がミュージカル仕立てで軽妙に綴った和製「マイ・フェア・レディ」。

近年は重厚な作品が続いた周防監督が、久しぶりに初期の作風に立ち返って娯楽本位の映画作りに専念。おなじみの名作「マイ・フェア・レディ」を下敷きに、京都のお茶屋世界に飛び込んだ少女が、さまざまな厳しい修行を経て一人前の立派な舞妓へと成長していくさまを、歌あり踊りありのミュージカル仕立てで軽妙洒脱に活写。ヒロインに抜擢された注目の新星・上白石萌音が初々しい好演を披露するほか、長谷川博己、富司純子、草刈民代らが豪華多彩に競演。誰もが観て楽しめる痛快エンターテインメントに仕上がった。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
舞妓はレディ

京都の花街を舞台に、ひとりの少女がさまざまな修行を経て一人前の舞妓へと成長する姿を、周防正行監督がミュージカル仕立てで軽妙に綴った和製「マイ・フェア・レディ」。

京都の花街にある老舗のお茶屋に、ある日、舞妓志願の少女・春子がやって来る。舞妓不足に悩んでいた店としては、悪くない話ではあったものの、春子のしゃべりを聞いて、あのきつい言葉のなまりでは舞妓なんてとうていムリと、女将の千春は彼女を追い返そうとする。しかし、その場に偶然居合わせた言語学者の京野が、自分がなまりを矯正して彼女を立派な舞妓に仕立ててみせると宣言。かくして春子の厳しい舞妓修行の日々が始まる。

作品データ

  • 制作年/2014
  • 制作国/日本
  • 内容時間/136分
  • ジャンル/コメディ・ミュージカル/音楽映画

出演

役名 役者名
西郷春子 上白石萌音
京野法嗣 長谷川博己
小島千春 富司純子
百春 田畑智子
里春 草刈民代
豆春 渡辺えり
富さん 竹中直人

スタッフ

  • 監督
    周防正行
  • 脚本
    周防正行
  • 撮影
    寺田緑郎
  • 音楽
    周防義和

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 品のある嫋やかさ

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2015/07/23 11:46

    …あらすじは解説のとおり、と書くまでもないだろう。
      半年ほど前に観る機会があった『マイ・フェア・レディ』と基本的な内容は同じだった。
      『マイ・フェア
    続きを読む

  • 可愛い舞妓はん、よろしおしたえ

    • ★★★★☆
    • よいこままちゃん
    • 2015/07/14 19:03

    上白石萌音ちゃん めちゃくちゃかわいかったー!長谷川博己さんは関西の出身?京都弁が全く違和感なかったのが嬉しかった。京都人としては変な京都弁気持ち悪いからね。京 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの