映画
スパイ・レジェンド

スパイ・レジェンド
現在、放送予定はありません。

元CIAエージェントがロシア大統領選をめぐる国際的陰謀に立ち向かう。5代目007役を務めたP・ブロスナンが12年ぶりにスパイアクションに主演して話題を呼んだ。

B・グレンジャーの小説「ノベンバー・マン」シリーズ全13作の中でも最高傑作の呼び声高い「ゼア・アー・ノー・スパイズ」をサスペンス演出に定評のあるR・ドナルドソン監督が映画化。主演のブロスナンは12年ぶりとなるスパイアクションで、製作総指揮も担当。ブロスナン演じるベテランスパイとL・ブレイシー演じる弟子のスパイという、互いを知り尽くした者同士の頭脳戦がハラハラもので、年齢を感じさせないブロスナンのアクションも魅せる。意外な黒幕の存在など、最後まで飽きさせない展開も楽しい。

My番組登録者数
  • 0
スパイ・レジェンド

元CIAエージェントがロシア大統領選をめぐる国際的陰謀に立ち向かう。5代目007役を務めたP・ブロスナンが12年ぶりにスパイアクションに主演して話題を呼んだ。

高度な訓練を受け、“ノベンバー・マン”というコードネームで活躍していた元CIAエージェントのデヴェロー。静かな引退生活を送っていた彼は、元同僚たちが次々に殺されていることを知って助けに向かう。だがその矢先、愛していた元同僚の女性が無残に殺され、しかも犯行は自分が所属していたCIAによるものと分かる。事件の全貌を明らかにするため、デヴェローは自ら育てたエージェントのメイソンと攻防を繰り広げる。

作品データ

  • 原題/The November Man
  • 制作年/2014
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(吹替版)/108分
  • ジャンル/アクション/冒険・サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ピーター・デヴェロー ピアース・ブロスナン 田中秀幸
デヴィッド・メイソン ルーク・ブレイシー 阪口周平
アリス・フルニエ オルガ・キュリレンコ 下山田綾華
アルカディ・フェデロフ ラザル・リストフスキー 宮崎敦吉
サラ イライザ・テイラー 竹内恵美子
セリア カテリーナ・スコーソン 大井麻利衣

スタッフ

  • 監督
    ロジャー・ドナルドソン
  • 製作総指揮
    ピアース・ブロスナン
  • 製作
    ボー・セント・クレア
  • 製作
    スリラム・ダス
  • 脚本
    マイケル・フィンチ
  • 脚本
    カール・ガイダシェク
  • 撮影
    ロマン・ラクールバ
  • 音楽
    マルコ・ベルトラミ

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ彼が通ったあとに…

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2015/12/22 14:37

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • 良作

    • ★★★☆☆
    • newmorning
    • 2015/12/18 23:49

    007のような派手なアクションはありませんでしたし、師弟ドラマも薄味、捻りある物語でも無い。しかし、その分無駄のない筋運び。 若造スパイが中々の活躍ぶりもナイス 続きを読む

  • 007とは関係ないけど。

    • ★★★★☆
    • nanaryu
    • 2015/12/07 08:13

    007最新作に便乗しちゃった?と思いましたがアメリカ製で製作年も1年早かったようですね。しかもMI6ではなく、元CIA諜報員という設定。共演のオルガ・キュリレン 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの