映画
エレニの帰郷

エレニの帰郷
現在、放送予定はありません。

動乱の20世紀を舞台に、時代の波に翻弄される3人の男女の半世紀に及ぶ愛の軌跡を、今は亡きギリシャの巨匠T・アンゲロプロス監督が壮大なスケールで綴った彼の遺作。

2012年、不慮の事故で急逝したギリシャの偉大な巨匠アンゲロプロス監督の遺作となった、哀切きわまりない愛の叙事詩。20世紀を主題とした3部作の2作目として発表され、ヒロインの名前は1作目の「エレニの旅」と同様、エレニだが、人物や物語の設定は今回一新され、スターリンが死去した1953年の旧ソ連を起点に、東西を隔てる壁が崩壊した1999年末のベルリンまで、世界各地を経巡りながら、大いなるメロドラマが展開。B・ガンツ、M・ピコリ、I・ジャコブらの豪華競演は最後まで目が離せない。

My番組登録者数
  • 0
エレニの帰郷

動乱の20世紀を舞台に、時代の波に翻弄される3人の男女の半世紀に及ぶ愛の軌跡を、今は亡きギリシャの巨匠T・アンゲロプロス監督が壮大なスケールで綴った彼の遺作。

1999年、映画監督のAは、自らの母エレニを主人公にした新作映画の撮影を再開すべく、ローマにあるチネチッタ撮影所にやって来る。時代はさかのぼって1953年。ギリシャの秘密警察に逮捕された女子大生のエレニは、収容所から脱走して国外へ逃亡。旧ソ連カザフスタンのギリシャ難民の集う町で、エレニと恋人のスピロスは再会を果たすが、スターリンの死去に伴う混乱の中で、2人は再び離ればなれの運命を歩むこととなる。

作品データ

  • 原題/Trilogia II: I skoni tou hronou
  • 制作年/2008
  • 制作国/ギリシャ/イタリア/ドイツ/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/128分
  • ジャンル/ドラマ・ラブロマンス/青春

出演

役名 役者名
ウィレム・デフォー
ヤコブ ブルーノ・ガンツ
エレニ イレーヌ・ジャコブ
スピロス ミシェル・ピコリ
ヘルガ クリスティアーネ・パウル

スタッフ

  • 監督
    テオ・アンゲロプロス
  • 製作
    フィービー・エコノモプロス
  • 脚本
    テオ・アンゲロプロス
  • 撮影
    アンドレアス・シナノス
  • 音楽
    エレニ・カラインドロウ

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • この種の映画を見るコツは……というより、そのお付き合いの仕方について

    • ★★★★★
    • pipiro_b
    • 2015/11/25 13:04

     テオ・アンゲロプロス監督の作品をいちども見たことのない方の大部分が、おそらく「難解だ……」とお感じになられるのかもしれません。はっきりいって、「手に汗握る」タ 続きを読む

  • 観るポイントが掴めず…

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2015/07/28 14:24

    …いや~、難解だった。
      …あらすじはWOWOWの解説にある次のとおり、としか書きようのない内容だった。
      『2012年、不慮の事故で急逝したギリシャの
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの