映画
ネイキッド・ボディ

ネイキッド・ボディ
現在、放送予定はありません。

交通事故で両親が急死し、不意に孤児となった10代の姉弟がたどる数奇な運命を、チリ生まれの異色カルト作家R・ボラーニョの原作をもとに描いたエロティックサスペンス。

破格の遺作長編「2666」をはじめ、2003年に50歳でこの世を去った後になって英米圏への翻訳紹介が進み、近年評価が一躍高まるようになった異色作家ボラーニョ。彼の本邦未訳小説を、同じチリ生まれの女性監督A・シェルソンが映画化。両親の事故死により、高校生の弟と2人きり、この世に取り残された19歳の女性ビアンカ。彼女が孤独な老人を相手に奇妙なバイト仕事を始める様子を、不思議なタッチで綴る。往年のマッチョ映画スターたる老人を、「ブレードランナー」のR・ハウアーが絶妙の味わいで好演。

My番組登録者数
  • 0
ネイキッド・ボディ

交通事故で両親が急死し、不意に孤児となった10代の姉弟がたどる数奇な運命を、チリ生まれの異色カルト作家R・ボラーニョの原作をもとに描いたエロティックサスペンス。

ある日、両親が事故で急死し、高校生の弟トーマスとともに突如孤児となってしまった19歳の女性ビアンカ。2人の生活は次第にすさみ、トーマスがバイト先のジムで知り合った悪友たちがいつのまにか姉弟の部屋にずるずると居座るようになる。彼らはビアンカに、やはりジムの常連で、元ミスター・ユニバース出身の往年のマッチョ映画スター、ブルーノが豪邸に隠し持っている財産を巻き上げようと、ある奇妙な犯罪計画を持ちかける。

作品データ

  • 原題/Il futuro
  • 制作年/2013
  • 制作国/イタリア/チリ/ドイツ/スペイン
  • 内容時間(字幕版)/95分
  • ジャンル/アダルト

出演

役名 役者名
ビアンカ マニュエラ・マルテッリ
トーマス ルイジ・シアルド
ブルーノ ルトガー・ハウアー
ボロネス アレッサンドロ・ジアロコスタ

スタッフ

  • 監督
    アリシア・シェルソン
  • 脚本
    アリシア・シェルソン
  • 撮影
    リカルド・デ・アンヘリス

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • ネタバレ炭酸とんじゃってた

    • ★★☆☆☆
    • newmorning
    • 2016/01/22 19:21

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

  • \ 生きる…とは /

    • ★★★★☆
    • mis@
    • 2015/11/13 04:37

    主な内容は紹介欄にあるとおり。ルトガー・ハウアーが好きなので観てみる。 本作では彼が貫禄の巨体を曝し、過去に肉体美で売れた役者の栄華と現在 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの