映画
ドラッグ・ウォー 毒戦

ドラッグ・ウォー 毒戦

11/21(土)午前9:00

香港のジョニー・トー監督が中国本土で初のロケをした犯罪映画。公安警察と麻薬密売組織の死闘をスリリングに描写。後に韓国で「毒戦 BELIEVER」としてリメイク。

「エグザイル/絆」「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」のトー監督が初めて中国でロケをした犯罪アクション(ただし先駆けて非アクション映画「高海抜の恋」を撮影済み)。麻薬の所持や売買が重罪とされている中国を舞台に、公安警察と犯罪組織の麻薬取引をめぐる攻防を描写。国家を挙げて映画製作に力を入れている中国だが、現代劇はまだ少ない。そんな状況下でトー監督は「エレクション」のルイス・クーを中心とする香港の“トー組”の俳優陣と中国の俳優陣を組み合わせ、意欲的な香港/中国の合作を仕上げてみせた。

My番組登録者数
  • 247
ドラッグ・ウォー 毒戦

香港のジョニー・トー監督が中国本土で初のロケをした犯罪映画。公安警察と麻薬密売組織の死闘をスリリングに描写。後に韓国で「毒戦 BELIEVER」としてリメイク。

中国の津海にある覚醒剤の密造工場で、爆発事故が発生。そこから車で逃走した香港出身の男テンミンは衝突事故を起こし、病院に運び込まれる。中国公安警察のジャン警部はテンミンに覚醒剤密造が死刑に相当する重罪だと伝え、命が惜しければ捜査に協力せよと迫る。そんなテンミンの情報をもとにジャン警部とその部下たちは自分たちの一員を麻薬密売組織の商談相手に偽装するという潜入捜査を敢行。黒社会の大物に迫っていくが……。

作品データ

  • 原題/毒戰
  • 制作年/2012
  • 制作国/香港/中国
  • 内容時間(字幕版)/107分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ジャン警部 スン・ホンレイ
テンミン ルイス・クー
ベイ刑事 クリスタル・ホアン
グオ刑事 ウォレス・チョン
ファット ラム・シュー

スタッフ

  • 監督
    ジョニー・トー
  • 製作
    ジョニー・トー
  • 製作
    ワイ・カーファイ
  • 脚本
    ワイ・カーファイ
  • 脚本
    ユー・シー
  • 脚本
    ヤウ・ナイホイほか
  • 撮影
    チェン・チュウキョン
  • 音楽
    ザヴィエル・ジャモー

関連特集

潜入捜査サスペンス「毒戦」新旧一挙放送

人気香港映画&その韓国リメイク版を放送!

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • 香港の潜入捜査映画

    • ★★★★☆
    • rutanderin
    • 2015/03/31 10:43

    香港映画で好きなのは『インファナル・アフェア』と『密告・者』で潜入捜査の映画です。今作も潜入捜査なので期待して観ました。主演もルイス・クーでこの人は『コネクテッ 続きを読む

  • ネタバレ完全ネタバレ

    • ★★★★☆
    • hero come on
    • 2015/02/26 17:18

    このレビューはネタばれのため本文を表示していません。 本文を見る

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

潜入捜査サスペンス「毒戦」新旧一挙放送

人気香港映画&その韓国リメイク版を放送!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの