映画
清須会議

清須会議
現在、放送予定はありません。

織田信長の死後、織田家の継嗣問題と織田領地の再配分を議題に開かれた“清須会議”で歴史が動く。役所広司ら三谷幸喜作品でおなじみの豪華キャストが共演した時代劇。

三谷監督自身が17年ぶりに書き下ろした小説をアプローチを変えて映画化。現代劇をメインに撮ってきた彼が、初めて時代劇に挑戦したことも話題になった。柴田勝家を演じる役所広司をはじめとして、佐藤浩市ら三谷作品おなじみの面々に新たなキャストが加わり、総勢26名という豪華絢爛な顔ぶれがそろった。特に注目は羽柴秀吉を演じる大泉洋。役所、佐藤などの演技派を相手に、巧みな人心掌握術で事を自分の思い通りにしていく策士ぶりが痛快だ。セリフの応酬で笑いを誘う、三谷監督らしい演出も相変わらずの楽しさ。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
清須会議

織田信長の死後、織田家の継嗣問題と織田領地の再配分を議題に開かれた“清須会議”で歴史が動く。役所広司ら三谷幸喜作品でおなじみの豪華キャストが共演した時代劇。

天正10年、織田信長が死んだ本能寺の変の後、筆頭家老の柴田勝家と羽柴秀吉が織田家の後見に名乗りを上げた。勝家と秀吉はそれぞれに信長の後継者を推し、一族や家臣たちを味方に付けていく。そして清須城での会議にて織田家の今後を取り決めることとなった。会議には勝家と秀吉に加え、勝家の盟友であり参謀的存在の丹羽長秀、立場を曖昧にして、強い方に付こうと画策する池田恒興が出席。一進一退の駆け引きが繰り広げられる。

作品データ

  • 制作年/2013
  • 制作国/日本
  • 内容時間/138分
  • ジャンル/歴史劇/時代劇/西部劇

出演

役名 役者名
柴田勝家 役所広司
羽柴秀吉 大泉洋
丹羽長秀 小日向文世
池田恒興 佐藤浩市
織田信雄 妻夫木聡
前田利家 浅野忠信

スタッフ

  • 監督
    三谷幸喜
  • 製作
    亀山千広
  • 製作
    市川南
  • 脚本
    三谷幸喜
  • 撮影
    山本英夫
  • 音楽
    荻野清子

ユーザーレビュー

現在、5件のレビューが登録されています。

  • お歯黒がトラウマ

    • ★★★☆☆
    • hero come on
    • 2014/09/19 14:29

    …三谷幸喜作品はWOWOWで放映されたものは全て観てきたが、どうにも相性が良くない。
      映画ではなくて舞台劇として観ればそれなりに愉しめるのだが、面白いとま
    続きを読む

  • 豪華なメンバーでの、おちゃらけもまんざら悪くない

    • ★★★☆☆
    • ひげじじい
    • 2014/09/12 07:00

    史実をしっかり書いても、あまり史料が無いために、正確には書ききれない以上、こういったおちゃらけ劇は、なかなか斬新でいいです。細かい事を言えば、きりがないので、あ 続きを読む

  • 歴史事実を現代的に。

    • ★★★★☆
    • 祭ばやしが聞こえる
    • 2014/09/07 15:51

    スト-リ-は織田信長殺害、戦国時代の事件『本能寺の変』から始まり、信長亡き後、誰が織田家の跡継ぎに相応しいかを当時の有力者たちで話し合った『清須会議』を面白可笑 続きを読む

  • 学芸会の延長 それもまたよし

    • ★★★★☆
    • 633SQN
    • 2014/09/07 05:40

    降雨により前半のみ あとモザイクとブルーバック こういうときの対策 せっかく3チャンネルあるから ディレイ放送とかしてほしい気が 中身は 独自解釈のこんな歴 続きを読む

  • お調子者の末路

    • ★☆☆☆☆
    • 碧洛
    • 2014/09/07 00:50

    お調子者がおだてにのり、さらに大手事務所やテレビ局がそこに勘違いして乗った末路がこれ。 俳優が豪華。それだけ。それ以外クズ。久しぶりに、見た時間返してほしいと思 続きを読む

もっと見る

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの